九州旅行記② 手塩の島



おはようございます

DSCN4685.jpg


6:25AM
DSCN4691.jpg
水平線からの日の出も船旅の特権です


九州キャラバン2日目
九州キャラバン2


今日から3泊4日
五島列島のくらしの学校 『 えん 』
の小野さんにお世話になります。

10年前、小野さんの作るお塩『手塩』と出会いました。
その味が忘れられず、物々交換を申し出たのが4年前。
以来ずっと我が家の塩は手塩です。

「毎日いただくお塩を作っている小野さん一家に会いたい」
その願いが今日叶うのです。


大分港から高速道路で西に走り3時間後、佐世保港に到着。


そこで重大なことに気づきます。

こどもたちの長靴を忘れた・・・

お仕事体験する上で茂みや泥地を歩くのに運動靴では無理がある。
ただでさえ水たまりを見れば足を突っ込む子らです。
佐世保港の目の前にショッピングモールがあるのでそこで調達します。


ABCマートに無かったので1階の専門店で3人分購入。
佐世保バーガー『ヒカリ』でハンバーガーを注文、出来上がりは45分後。
その間に『エレナ』で飲み物を買い、エレベーターで2階に上ると。

1時間前に来たABCマートの前に懐かしい顔
なんとなんと

京都の地元のポン菓子屋さん親子!!
DSC00399.jpg
帰省中だそうですが、まさかこんな所で出会うなんてね
いろんな回り道が偶然を引き起こすのです。

この旅が当然素晴らしいものになることを決定づける出来事です。

この後、五島列島の中通島に渡るフェリーに乗るのですが
出港まで一緒にいて見送ってくれました。
IMG_20170817_134321.jpg
ありがとー、大好き!


2時間半余り乗った船から中通島の有川港に降りると
くらしの学校『えん』のちづるさん
が迎えに来てくれていました。

車で15分ほど北向きに走って海岸に到着
DSCN4779.jpg
手塩はこの澄んだ海水から作られます。

そしてここが
くらしの学校 『えん』
DSCN4785 - コピー


DSCN4800.jpg
クジラのお刺身と手巻き寿司の夕食と手作りビールでのおもてなし

DSCN4797.jpg
子どもたちには桃のデザート


このあと、私と敬さんで併設の「あばらや」で深夜まで
おみやげに持って行った日本酒1升4合空けてしまいました。。。

<かん>

九州旅行記① さんふらわぁ

家族5人、8月16日から24日の日程で
物々交換でお世話になっている方や友人、尊敬する農家さんを訪ね歩く
九州キャラバンに行ってまいりました。

神戸港から夜行フェリーで大分に入り
佐世保から五島列島に渡り3泊
島から戻って熊本の友人のおうちに1泊
宮崎を経て鹿児島の農園に2泊
志布志から夜行フェリーで大阪港に戻る9日間の旅。

九州キャラバン2


その工程でもまず楽しみなのが
齢44にして初めての
さんふらわぁ
他の方にとってどうかは知らないけど
私にとっては夢の豪華客船のさんふらわぁ。
幼稚園の頃に初めて知ってから憧れ続けていました。
この旅が決まってから楽しみでしょうがなかったのです。

威光を放つさんふらわぁ
DSCN4701.jpg


車両甲鈑から上がると船員さんが荷物を運んで部屋に案内してくれます。
私たちは18人の大部屋ですのに実に親切な対応です。

進水してまだ10年の船ですので内装もきれい。
キッズルームやラウンジも気軽に利用できます。
展望風呂は広々としているし、手軽に入りたい時は個室のシャワーもあります。
売店や自販機も良心的な料金設定です。

出港は19時
DSCN4674.jpg

夕食バイキングはお料理の種類も多くお酒が進みます。
かき氷やチョコファウンテンがあり子どもたちも喜んでいました。

IMG_20170816_193952.jpgIMG_20170816_195941.jpgIMG_20170816_200004.jpg

食後に甲板に出ると船の側面の波に夜光虫の幻想的な光。
強めの空調の割にブランケットが薄くて寒かったですが
私が今まで乗ったどの船よりも快適でした。

DSCN4679.jpg
大分に着港するのは翌朝6:20AM


9日間の旅の記録をゆっくり綴っていきたいと思います。

<かん>

台風にて途中休園。

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



台風5号が近づいています。
勢力は弱まっていますが夕方くらいから風雨が強まりそう。


9時に子どもたちを幼稚園に送ると
「警報が出たらお迎えよろしくお願いします」
と先生。


ウチが寄贈した幼稚園のバケツ稲
IMG_20170807_091647.jpg 
一気にワッサーと分げつしたな~


雨そんなに強くないしな~、しばらく出ないだろう
と、思ったら9時50分に早々と警報出た。


家でお弁当を食べる
IMG_20170807_152739.jpg 
このひとたちはどこにいても最大限楽しむ


僕は消防団の出動がかかり17時から23時半まで詰め所に。
詰めていてもゴロゴロしているだけだし自宅待機でいいのにな、といつも思う。

<かん>

むせ参り。

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



今日はむせ参りでした。

あまりお墓の写真は撮らないほうがいいって思う人も多いみたいですが
ウチのお墓は自宅から徒歩3分、身近だからか悪いことだとは思いません。

お墓参りは楽しいな
IMG_20170804_082537.jpg


お坊さんが来られるまでなんとなくお墓の横の蜂箱の近くで休んでいたら
IMG_20170804_081109.jpg 

大発見!
IMG_20170804_080834.jpg 

<かん>

梅干しの土用干し

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



週末から台風で天気が悪くなるので
干すなら今しかない
とまきさん。

IMG_20170804_122427.jpg 
70キロ分の梅干し

うちでは2年熟成してから食べるので蔵出しは2019年。
お客様にお付けするぶんがたくさんできました。

<かん>

フィンガービスケットの遊び方。

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



フィンガービスケット
って言うのかな。
太さ1センチ、長さ5センチ位のビスケット。

今日、それをおやつに子どものピアノの練習に連れてったわけです。

そしたらレイさんが
IMG_20170714_154731.jpg
見て~ 見て~
IMG_20170714_154742.jpg 
あちゃやあ・・・・
僕もやったけど。


そしたら

見て~ 見て~

IMG_20170714_154936.jpg 
スイさんあんたもかい!
レイさん食べるんかい!

もちろん食べるのが正道やけどな。

<かん>

 

除藻というおしごと

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



無農薬栽培でいちばん大変な仕事は
除草
ですが

今日は ” 藻 ” のほうの
除藻
をしました。

今年は米の作付け4町(4ha)中、合鴨農法は2割
残りは乗用除草機を使って除草をしています。

合鴨を入れていた時はあまり気にはなりませんでしたが
何も入れずに無農薬栽培しているとアミミドロと言う藻の発生が著しい。

アミミドロは水の動きが少ない所に生えるようです。
稲の栄養を取ることはなく、影を作って他の雑草の成長を抑制したり
また、すきこめば肥料にもなるそうなので悪い奴ではありません



1週間ほど前の、大雨が降った翌日のこと
2枚の田んぼでそのアミミドロが稲にかぶさって沢山倒れてしまいました。
IMG_20170712_135656.jpg 
水を抜いたら立つかと思ったけどこんな有様。

このままではもちろんマズイ。


まきさんと相談して意を決して立て直しを図ることにいたします。
幸い曇りで少し風もあるのでいくらかまし。
最初は腰を曲げて1本づつ藻を外していたんだけど辛い。
IMG_20170712_145148.jpg 
そこで熊手で藻を引っ掛けて取ろうというなまくらなアイデア。


IMG_20170712_155710.jpg 
なんとなくシャンとした!

なんだかんだで5時間もかかってしまいました。
1週間くらいしたらしっかりするかな。

<かん>

サンさん初めて憑かれる。

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



Q 何をしているところでしょうか?
IMG_20170711_184007.jpg


まきさんが夕食の準備で台所に立っているとき
サンさんが足にまとわりついてきました。

そのサンさんの頭を触ったマキさん
「もしかして、これダニとちゃう?」


サンさん、とうとう憑かれてしまいました。
 オメデトウ
  ちなみにスイさんの初めてコチラ

◆ダニを取る方法 
201404300638206fd_20170715012739f89.jpg 
IMG_20170711_184117.jpg 
今回もこの方法で3分ほどで取れました。



さて今夜の晩御飯は


ボーシュマンのシェフにいただいたズッキーニ
ココデプランターズの児島くんにいただいたトマト
スライスしてモッツァレラチーズをドカンと乗っけてオーブンに
IMG_20170711_200405.jpg 
すごい美味しい!!!
ダニは多いけど夏最高、だね。


<かん>

道法正徳氏の自然栽培の講座へ行ってきました

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら


前から興味があって、いつか近くで開催されたら行こうと思っていた、道法正徳さんの講座。
たまたま締め切り前に情報をキャッチして、神戸まで行ってきました。

子どもたちはかんちゃんにおまかせ。

道法正徳さんは、もともとは愛媛県の農協で柑橘の技術指導をされていた方。
実際の圃場を見たり、自分の畑を栽培する中で現行の指導の中で説明がつかないことがあることから、植物ホルモンの働きに気が付き、自然栽培での剪定栽培方法を確立され、各地で指導されています。


午前中は座学で理論を学ぶ。

道法さんの理論を簡単にいうと、
◎植物は植物ホルモンで成長する
◎「良い土」が重要ではなく、植物ホルモンを働きやすくすることでよく育ち、病虫害に強くなる
◎植物ホルモンを良く増やすには・・・枝をなるべく垂直に伸ばす、芽はなるべく減らして一つにする、摘心摘葉はしない、枝を横に伸ばさない。


というお話を伺った後に午後は畑で実地
IMG_20170709_132321.jpg
野菜も果樹も同じ、ということで茄子の主枝を縛っているところ。
基本一緒とは言え、野菜それぞれの特性や残す枝の数などもあるので、それぞれ細かい注意点がある。

IMG_20170709_141055.jpg
いちじくの苗木の縛る前。

IMG_20170709_141142.jpg
縛った後。

畑で2時間ほど垂直仕立ての色々を見せて頂いた後、再び会場でグループワーク。

道法さんの農法を如何にして広げて行くか、その方法をみんなで話し合う。
なかなかこういう講座で見ないタイプのワーク。
みんな道法さんファンクラブみたいになって、道法さんの農法の普及の仕方を話し合う(笑)
でもこのワークを通して、他の参加者と取り組みたいことや、今気になっていることを話し合うことで今後につながっていく関係が作れて面白かった。

自然栽培というと無施肥が絶対条件になるのだけど、肥料を一切入れずに持ち出す一方(収穫して)というのは、なんとなく腑に落ちないところもあったのだけど、「植物は肥料で育つのではない、植物ホルモンで育つ」というお話を聞いて非常にわかりやすかったです。

そしてまた道法さんの素敵なところは、方法を一つに決めずに、より効率よい仕立て方法を求めて、人の意見もどんどん「そらええな」と言って試していくところ。
実践されている農家さんたちもみんな、「こんな方法はどうか」「この方が楽にできる」など、それぞれ楽しそうに工夫されていました。
そうやってどんどん良い方法を編み出していったら良い、という柔軟さ、ものすごく大切だなあと思います。

あとは畑で実践してみて比較してみる!楽しみだ~

< まき >

2017年のうめしごと納め。

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



今年の梅は豊作!

30リットルの樽に5杯獲れました。

ここ数日まきさんがウィンブルドン観ながら仕込んでいます。
IMG_20170707_224214.jpg 

今日で梅干しの仕込みは最終。
1年先が楽しみだな。

<かん>

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク