スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミ&ミケ結婚パーティーに行く。

日は友人の結婚祝いパーティーです。

ホームパーティーなので、私はなんとウエディングケーキを仰せつかりました。

最初は生クリームで四角いケーキを作るつもりだったんだけど、試作の段階で難しさ&暑い季節に生クリームはきつい!ということが分かり、クロカンブッシュに変更。


以前バイトをしてたorganic sweets capocapo 菓歩菓歩さんにお願いしよう、その分私は料理を作ろうと思い、店長のカオリさんに電話したところ、

私「あの~、今度友達の結婚パーティーにクロカンブッシュお願いしたいんですけど、できますかね?」

カオリさん「自分で作れんか?」

私「いや~…できんこともないと思うんですけど…でも初めてだし…」

カオリさん「厨房貸したげるし、教えたるし作れるやろ!」

私「…はーい、頑張りまーす」



ということで、朝から菓歩菓歩にお邪魔して作らせてもらいました。

シュークリームはもちろん作ったことあるけど、生地作りのポイントとか良く分かって面白かった。
焼いたシューは140個!
そのうち100個くらいでクロカンブッシュを作り、残りはカスタードを詰めてシュークリームにしました。

といっても生地の絞りやら組み立てやら、手伝ってもらいまくりでした。

作業開始から約5時間。
ひとりじゃとても無理です!!!

ありがとう、菓歩菓歩さん



そして急いで京都市内へ出発!

出来上がったウエディングケーキはこちら。
IMG_2612.jpg
家に咲いていたナスタチウムや百合、タチアオイなんかを持っていって挿すとかわいくなりました。

でも~、ほんとはもっと高く綺麗に積めてたんですが…到着したころには下のほうのシューがつぶれてだんだん傾いてました

なんとかケーキカットまでには持ちましたが。
IMG_2657.jpg
幸せそうな二人♪
喜んでもらえて良かった。
おめでとう、キミ&ミケ。お幸せにね。

料理も作っていきましたよ!
IMG_2608_20130618031540.jpg
ジャガイモ・ズッキーニ・新玉ねぎの入ったケークサレ
甘くない塩ケーキです。
初挑戦だけど美味しかった。

IMG_2611_20130618031542.jpg
こちらはフェタチーズのオイル漬けとドライトマトのキッシュ

これも好評でした♪


IMG_2665.jpg
スイちゃんは花嫁の花冠をかぶせてもらい、みんなにかわいーかわいーと構ってもらいご満悦でした!

< まき >

いただきものいろいろ。

日は荷物がいろいろ届きました。
image_20130610010011.jpg

一つ目はこれ
image(1)_20130610010012.jpg
千葉から届いた新じゃが♪

かんちゃんのお友達の陶芸家、コマゴ氏がプレゼントしてくれました。
このあたりは新じゃが取れるまでまだ2,3週間かかるので嬉しい。


そしてもうひとつはこれ
image_20130610010454.jpg
オオアカウキクサ、またの名をアゾラ。


このウキクサは窒素を固定してくれて、繁殖すると光をさえぎるので抑草効果もあります。
そして何より、アイガモが大好きです。
アイガモ農法をしていると、そのうち田んぼのアイガモの餌(草とかちっちゃい虫とか)が減ってきて餌不足になることもあるんだけど(うちの田んぼの場合)、このアゾラがあると後半時期の貴重な餌になります。

が、非常によくにた外来種のアメリカオオアカウキクサなどがあり、これは特定外来生物(在来生物を脅かすため、勝手に繁殖してはいけない、自然界に放してはいけない)に指定されています。


なので履歴のはっきりしている在来のアゾラを探していたんです。

今回、岡山のアヒル農法&小松菜農家、Mヤスさんが送ってくださいました!


早速裏の田んぼの横の池にリリース。
写真

たくさんいただいたので少しだけアイガモのヒナたちにあげる。
image(1)_20130610010515.jpg
こんなちっちゃい頃から大好きなようです。


いよいよ明日は今年初めての田植え予定。

< まき >

発明王ふくいくんを訪ねる2012秋

半年ぶりに京丹波の発明王ふくいくんに会いに行った。
無花果ジャムと栗の渋皮煮、こばたけコーチンの卵をおみやげに。
 これまでのふくいくんはこちら ⇒  ① 2011/11/11  ② 2012/5/6

IMG_20121106_153111.jpg
スイはふくいくんと会うのは初めてじゃないけど
なかなか近寄ろうとはしなかった。

えびいもの規格や保存について
IMG_8087.jpg
ふくいくんのえびいもの種芋保存技術は特に優れていて
12月に収穫して4月まで保管した種芋の生存率は97%だという。
えびいもは寒さに弱く、かと言って加温すると発芽し腐るので
一般に生存率70~80%と言われているからこれは驚くべき数字。

圃場に移動
IMG_20121106_152753.jpg 
もたれかかっているのは・・・
IMG_20121106_152556.jpg
いろんなものを干すのに使えてしかも軽いので移動も楽。
耐荷重量は1脚あたり200キロもある。

菜園で
IMG_20121106_155503.jpg
彼の新鮮野菜は丹波マーケスの産直コーナーで手に入る。
IMG_20121106_161104.jpg
葱の刺激臭を利用した害虫の忌避技術。
葱はすぐに伸びるので時々刈り払い機で刈る。

ハウスにて
IMG_20121106_161512.jpg
大小8棟のハウスがあり絶えずさまざまな実験が行われている。
それをほぼ一人でやっているのだからまったく驚かされる。
この頃にはスイもすっかりふくいくんに尊敬の眼差し。

1粒拾いさじ 100均のマドラーを流用
IMG_8098.jpg
1.5ミリ程度までの種なら目をつぶってでも拾える。
セルトレイに1本植えする時にその威力が発揮される。

セルトレイに播種するときにはこれ!
IMG_20121106_164423.jpg
IMG_20121106_164442.jpg
スイにも簡単に同じ深さの穴が開けられる(ずれてるけどね)。
原始的な仕組みだがこれと1粒拾いさじで作業時間短縮。


はたらきもののふくいくん


たった半年の間にこれだけも新しいものが生まれていた。
彼に会いに行く度にその開発意欲には圧倒される。

特筆すべきはところはほとんどお金がかかっていないということ。
世の中の人間は特許とって量産してお金にするところだが彼は違う。
売れそうなものは共同作業所に作り方を教えているようだ。
彼の発明は福祉にも役立っている。
金をばらまいといたらOKの政策とは方向性が全く違う。


今日も忙しいところを3時間にわたって案内してくれたふくいくん。
あなたは素敵です。

帰りにはずっしり実の詰まったキャベツ3玉と長ネギをくれた。
うちには上手にキャベツが出来てないので
これからもこばたけコーチン卵と物々交換でおねがいします!

<かん>


アオイ夫妻来る&タケノコラッシュ

GWに入り、我が家も人口密度が上がっております。

昨夜から訪れた友人、アオイ社長とあっちゃんと、今日はたけのこ掘りに行きます。

行き先はうちの竹林の中でも最も良いたけのこが取れる竹林。
でも去年は数本しか取れなかったんだよね~なんていいながら、ちょうどやってきたヨウタウロスと合流して行く。

今年は当たり年らしくあっちにもこっちにも大量のたけのこ!
まさしく雨(2日)後のたけのこでした。
本当は昨日来たらもっと小さくて食べごろのがたくさんあったんだろうけど昨日はいろいろやってて来れなかったのです。
やはり雨後はまめに来ねば。
でも立派なたけのこがたっくさん取れました。

しかしアオイ社長一本目にして無念のプチギックリ腰にてリタイア。


IMG_4017.jpg
代わりに奮闘、たけのこ掘りも上達したヨウタウロス。


この後合流したガク家の子供たちにも協力してもらいえっちらおっちら運んだたけのこを、今度はひたすらアク抜き処理。

IMG_4023.jpg
今度は大活躍のアオイ社長、すごい勢いでたけのこの先を落とし、切り目を入れていきます。
一輪車山盛りのたけのこがみるみるうちになくなっていきます。
ガクちゃん、あっちゃんとみんな総出で処理。
人数多いと早い~♪

IMG_4018.jpg
大鍋いっぱい。ドラム缶でゴーカイにアク抜き。

明日はこれを瓶詰めかな・・・。

夜はさらに人数が増えて宴会でしたが興奮したスイの寝かしつけに時間がかかり私は写真撮れず、しばらくして戻るとなぜか手品ショーになってたのでした(笑)



本日のスイちゃん。

IMG_4012.jpg
あっちゃんともすっかり仲良し。

IMG_4005.jpg
アオイ夫妻にもらったかわいいワンピースを着てご満悦。


なんとUVカットのサングラスももらったんですが、予想通りかけた瞬間にむしり取ったかと思うと・・・
IMG_4034.jpg
ま、マフィアのボス?!


< まき >

石垣テリーヌより愛。

今日は合鴨王Oさんの形見のトラクターをお借りして畑を鋤きます。

ヤンマーのローダー付きの27馬力
IMGP2625_20120328231829.jpg

これのローダーを外して畑を鋤くのはまきちゃんの仕事。
私は家に帰って米麹造りの準備。


4時間後。
スイを連れて畑へ・・・

まきちゃんは仕上げの谷上げ中ですが
IMGP2628_20120328231417.jpg

「おかーちゃーん」

IMGP2631 - コピー

授乳の時間です
IMGP2632 - コピー

授乳が終わるとまた畑へ。
IMGP2633.jpg


スイを連れて家に帰る。  と・・・
ゆうパック!(なまもの)
IMGP2621_20120328231415.jpg

石垣のテリーヌから愛が届きました
IMGP2622.jpg
サンニン(月桃)パパヤーそしていま、石垣で大ブレイクしている
『アネラガーデンの月桃茶』
IMGP2623.jpg


熟れごろ寸前のパパヤーは、しりしりして
IMG_3249.jpg 
IMG_3251.jpg 
パパヤーイリチーにしました。

あしたはサンニンを使って
季節外れの鬼ムーチーを作りまーす。


<かん>


完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。