FC2ブログ

ひききがきた

我が家の製粉機
『国光ひかり号』
IMGP0794_20130707061247.jpg
ホッパーが大きくとってもいいんですが
重い!
製粉作業は大仕事です。
麦の場合、数時間前にまんべんなくスプレーして挽いてふるって
たった3キロ挽くのが半日仕事。


一方フレンチのボーシュマンでお使いになってるのが
オーガニックレーベルの『HIKIKIベーカリー』
IMG_9966_20130707061350.jpg
小さいので卓上に置けてデザインもかわいい
加水せずに製粉が出来る上に細かくて早い。
ずっと前から気にはなっていたのですが実際に見て
これは手に入れるしかないと思っていました。


オーガニックレーベルに聞くとこの型は廃番になっていて取り扱いがないとのこと。
代わりにお勧めされたのが
『ファミリー』 230V 360W 製粉量180g/分

「ヨーロッパ230V規格だけどパワーがあって100Vよりイイです
 電圧の違いはアップトランスを使えば問題ないデスネ」

ということなので、迷った末に注文したのは4月上旬のことでした。

「ヨーロッパからの船便だから時間がかかマスよ」
とは聞いていましたが届いたのは7月5日の昨日
hikiki1.jpg
約3ヶ月。
いくらなんでも遅すぎやろ~紛争地域じゃあるまいし。

それに送り票をよく見たら
関空着になってるやん航空便なのになんで?

しかも  100V仕様
私の注文したのはヨーロッパ規格ですが???

オーガニックレーベルに確認するといつもの外国人社長さん
「製造元に230Vで発注シタケドモ日本だからと100Vにしたみたいデス
 交換もデキマスが、日本でこの機種を買ったのはコバタケサンが初めてで
 返品できず次にいつ売れるかワカラナイので倉庫で眠ることにナリマス。
 100Vでもちゃんと使えるのでこのまま使ってもらえるとアリガタイデス」

と、社長さんから泣きが入ってしまいました。

ウチで用意していたアップトランスも買い取ってくれると言うが複雑な心境。
230の方が馬力があっていいっていってたもんなぁ・・・
しかしまた2ヶ月以上待たされるのかと思うとゲンナリしてしまい渋々了承。

それでは曰くつきの
『ファミリー』
の公開です。
hikiki2.jpg
米粉を挽いてみましたが静かで早い。
軽くてどこでも持ち運べるので妊婦でも安心。
使い心地はまた、まきさんがレポートいたします。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク