FC2ブログ

丹波篠山ボーシュマンに行く。

日の夜から強い雨。

朝が来てもまだ雨。


稲刈り全部終ったこともあり、以前から知人に紹介されていつか行こうと思っていたレストランに連絡してみる。

お隣の篠山にあるフレンチレストラン&カフェ「ボーシュマン」。

食事は予約のみのお店。急な電話でしたが空いていました。


ということで今日は贅沢ランチです♪


きの車で寝てたけど寝足りずこの顔。
IMG_7817.jpg

持参したにんじんせんべいを与えつつ、コーススタート!

IMG_7813.jpg
今朝摘みたての野菜のひと皿。
ミニミニラディッシュ、小松菜の間引き菜、黒豆枝豆、ミニ黒豆枝豆、リーフレタス、ワイルドロケット、つるむらさき、うまい菜、スイバ、たんぽぽ、ミニトマト、ズッキーニの花、野蒜、いんげん、なす、いちじく、ミニオクラ、伏見唐辛子…
その日の朝、畑や周りで野草を摘んで出していただきます。
全部一口ずつ、でもこれだけあると面白い!

オリーブオイルwith塩麹と、フランスの岩塩と日本のお塩でいただきます。

ズッキーニの花、美味しかったな。

IMG_7820.jpg
ミニベーグル。
パンも毎日こちらで焼いてるそうです。

IMG_7822.jpg
スープは黒枝豆のポタージュ
こちらヤギを飼っていて、毎朝夕搾った山羊乳が料理のそこかしこに出てきます。
このポタージュも山羊ミルク使用。
浮身はカタバミ。
軽くてスッと飲めました。


して、なんとスイちゃんにまでお料理が!
IMG_7824.jpg
「娘はまだ米とゆでたり蒸した野菜しか食べられないので…」と伝えていたら、なんとスイちゃんのためににんじんを茹でて出していただきました。
最初警戒してましたが、私が少し食べて見せたら食べはじめてご満悦

IMG_7827.jpg
ボーシュマン畑いろいろお豆と丹波産ポークもも肉の自家製ハム。

若莢の小豆や白小豆や四角豆など、お豆さんいっぱい。
小豆の若採り、柔らかいけど小豆の香りはしっかりして美味しかった。
そして自家製のハムは柔らかく、塩加減も絶妙です。

IMG_7829.jpg
香住より タラ白子のムニエル ベビーリーフのサラダ添え

白子は焦がしバターでいただきます。言うまでもなく美味。

IMG_7836.jpg
これは枝豆入りのパン
この前にもう一種類パンいただきました。全粒粉と玄米のパンだったかな。
パンはおかわり自由でした♪

腹いっぱいになってテーブルクロスでいないいないばあするスイちゃん
IMG_7838.jpgIMG_7839.jpg

メインはこちら。
IMG_7841.jpg
篠山鶏のココット焼き(まき)
IMG_7842.jpg
丹波産ポークロースのロースト(かん)
添えられていたスモークされた岩塩で食べると美味しい!
塩にこんなに旨味があるというのも面白い。

プロの肉料理の火加減にはいつもうっとりしてしまいます。
こんな風に家でできたら幸せだなあ・・・。


シェフがパスタ好きということで、最後はパスタ。
IMG_7847.jpg
新しょうがとプチトマトのスパゲティ

しょうがが入ってるせいか、不思議に和風な感じであっさりいただけました。
量は多・中・小から選べてノーマルで30gなので、お腹いっぱいでも入りました。

この後デザートは3種とチーズから選べて、
裏畑早生栗のタルト紅玉りんご黒糖シロップのコンポートタルトをいただきました。
どちらもヤギミルクのアイスクリームつき。
それと自家製ハーブティ。

最後には焼きたてマドレーヌもいただき、こちらは持ち帰りました。
これが結構軽くて、バターのくどさがなくてさっくり。好みの味でした。
メレンゲで作ってるのかなあ。


全体的に、すごくシンプルな味付けで、素材の味が引き立つお料理でした。
フレンチだけどあっさりぱくぱく食べられて、生クリームとバターたっぷりこってりが苦手な私は非常に満足。

他にお客様がいなかったこともあり、スイちゃん連れでもまったく気兼ねなくゆったりできたし、私たちのためだけにすべてサーブされる感じがとっても贅沢。

お食事中も終ってからも、シェフとマダムに質問攻め。
どんな質問にも気さくに答えてくださって、気がつけば4時間近く!!お邪魔していました。


うちの近くにこんな素敵なお店を発見できて幸せです。
また行こう


後、お店の看板犬「ロワ」が出てきて号泣するスイちゃん。
無題
かんちゃんは大喜びでビデオ撮っとりました。


< まき >

Comment

おいしそう

久々ブログに遊びにきたら、稲刈り終わったのね、お疲れ様!一皿目の野草の種類の多さ、ドイツやったら半年分くらいで食べる種類やね、今は毎日かたーいキャベツの日々、あとカブとか。

Re: おいしそう

稲刈り無事終ったよ~ほっとした。

葉物・野菜はそっちはなかなかだよね~。
しかし半年分くらいか…。
トーマスに野菜もっと育ててももらわな。
非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク