FC2ブログ

稲刈り2012⑤キヌヒカリ28a

あすは猛烈な強さの台風第17号(ジェラワット)が京都に上陸しそう。
あさって稲刈りの予定だったけど前倒しで刈ることにしました。

ここが今日の稲刈りのお相手
キヌヒカリ with こなぎ
IMGP4872.jpg

コナギをかき分けて刈るまきちゃん
IMGP4880.jpg
今日は父も手伝ってくれているので稲刈りは2人に任せ、
私は昨日乾燥機にかけていたあきたこまちを籾すりにいきます。


もみすりを終えた前年比3割増のあきたこまち。
IMGP4876.jpg
豊作じゃ~


と、そのころ
稲刈り組は大変なトラブルに巻きこまれておりました・・・
IMGP4871.jpg
あまりのコナギの多さに、刈り刃付近にコナギが詰まり
エンジンから動力を伝えるシャフトが折れてしまったのです!
昨日、合鴨王Oさんに借りたばかりのコンバインが(T_T)/~~~あーん
Oさんのコンバインは農機具屋に引き取られ、代車で稲刈り再開。


籾すりを終えた私は種取り用に残しておいたあきたこまちを
バインダーで刈る!
IMGP4891.jpg 
結束された稲は稲木に掛けて天日干しします。


全て終えてコナギ畑に戻ると順調に進んでおり。
IMGP4895.jpg
28aで収穫した籾はコンバイン袋に38袋。
玄米にしたときの予想重量は約750キロ(268キロ/10a)
一般的な収量は500キロ/10aと言われていますのでかなり少ない。
こういう現象を半作といいます。

しかも

袋の中はこのような状態。
IMGP4886.jpg
どれだけ選別できるかは10月1日の籾すりをしてみないと分かりません。

もともと自家用に植えた米ですしね、これが意外に旨かったりして・・・

<かん>


Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク