九州旅行記② 手塩の島



おはようございます

DSCN4685.jpg


6:25AM
DSCN4691.jpg
水平線からの日の出も船旅の特権です


九州キャラバン2日目
九州キャラバン2


今日から3泊4日
五島列島のくらしの学校 『 えん 』
の小野さんにお世話になります。

10年前、小野さんの作るお塩『手塩』と出会いました。
その味が忘れられず、物々交換を申し出たのが4年前。
以来ずっと我が家の塩は手塩です。

「毎日いただくお塩を作っている小野さん一家に会いたい」
その願いが今日叶うのです。


大分港から高速道路で西に走り3時間後、佐世保港に到着。


そこで重大なことに気づきます。

こどもたちの長靴を忘れた・・・

お仕事体験する上で茂みや泥地を歩くのに運動靴では無理がある。
ただでさえ水たまりを見れば足を突っ込む子らです。
佐世保港の目の前にショッピングモールがあるのでそこで調達します。


ABCマートに無かったので1階の専門店で3人分購入。
佐世保バーガー『ヒカリ』でハンバーガーを注文、出来上がりは45分後。
その間に『エレナ』で飲み物を買い、エレベーターで2階に上ると。

1時間前に来たABCマートの前に懐かしい顔
なんとなんと

京都の地元のポン菓子屋さん親子!!
DSC00399.jpg
帰省中だそうですが、まさかこんな所で出会うなんてね
いろんな回り道が偶然を引き起こすのです。

この旅が当然素晴らしいものになることを決定づける出来事です。

この後、五島列島の中通島に渡るフェリーに乗るのですが
出港まで一緒にいて見送ってくれました。
IMG_20170817_134321.jpg
ありがとー、大好き!


2時間半余り乗った船から中通島の有川港に降りると
くらしの学校『えん』のちづるさん
が迎えに来てくれていました。

車で15分ほど北向きに走って海岸に到着
DSCN4779.jpg
手塩はこの澄んだ海水から作られます。

そしてここが
くらしの学校 『えん』
DSCN4785 - コピー


DSCN4800.jpg
クジラのお刺身と手巻き寿司の夕食と手作りビールでのおもてなし

DSCN4797.jpg
子どもたちには桃のデザート


このあと、私と敬さんで併設の「あばらや」で深夜まで
おみやげに持って行った日本酒1升4合空けてしまいました。。。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク