スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除藻というおしごと

2016年産米・米粉販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号 完売!
 朝日米 朝日米米粉
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



無農薬栽培でいちばん大変な仕事は
除草
ですが

今日は ” 藻 ” のほうの
除藻
をしました。

今年は米の作付け4町(4ha)中、合鴨農法は2割
残りは乗用除草機を使って除草をしています。

合鴨を入れていた時はあまり気にはなりませんでしたが
何も入れずに無農薬栽培しているとアミミドロと言う藻の発生が著しい。

アミミドロは水の動きが少ない所に生えるようです。
稲の栄養を取ることはなく、影を作って他の雑草の成長を抑制したり
また、すきこめば肥料にもなるそうなので悪い奴ではありません



1週間ほど前の、大雨が降った翌日のこと
2枚の田んぼでそのアミミドロが稲にかぶさって沢山倒れてしまいました。
IMG_20170712_135656.jpg 
水を抜いたら立つかと思ったけどこんな有様。

このままではもちろんマズイ。


まきさんと相談して意を決して立て直しを図ることにいたします。
幸い曇りで少し風もあるのでいくらかまし。
最初は腰を曲げて1本づつ藻を外していたんだけど辛い。
IMG_20170712_145148.jpg 
そこで熊手で藻を引っ掛けて取ろうというなまくらなアイデア。


IMG_20170712_155710.jpg 
なんとなくシャンとした!

なんだかんだで5時間もかかってしまいました。
1週間くらいしたらしっかりするかな。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。