香住の名所とお食事処と隠れた名産。

2016年産米販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号
 朝日米
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ 完売!
 あきたこまち
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら



役員旅行、香住の旅2日目。

今日は大乗寺に参りました。
ここのお寺は円山応挙の襖絵で有名で別名 『 応挙寺 』 とも呼ばれています。
MainVisual01.jpg
公式HPより

本堂の襖絵はすべて応挙と応挙のお弟子さんが描きました。
計算し尽くされた配置と技法には応挙に詳しくなくても感心すること間違いなし。

真筆は数億円の国宝級のものですので隣の宝物館に収められていますが
デジタルプリントされたレプリカでも充分その迫力が楽しめます。


お昼ごはんは大乗寺門前の 『 芭蕉庵 』 でいただきました。
このお店はうどんのセットがメインなのですが
うどんが茹で上がるまでに出てくる小鉢がどれも美味しくて・・・

芭蕉庵の小鉢
IMG_20170205_111836_20170217002052397.jpg

おうどんはもちろん手打ち、胡麻だれか但馬牛の入った汁でいただきます。
季節限定でけんちん汁にうどんが入ったものもありました。
ここの店主さん夫婦はいつも最大限のおもてなしをしてくれます。

実はこのお店は昨年末にも来ていて2回目の訪問です。
前回はカメラを忘れて宅配便で送ってもらったのでお礼にお餅を送ったのですが
そのお返しにと今回、お酒とコッペがにを持たせてくれました。
これではどちらが世話になったかわかりません・・・

とにかく素晴らしいお店ですので香住に行かれる時は是非立ち寄りください。


このあと餘部鉄橋にも寄りました。
とにかく電車の連絡が悪くてここで2時間半の待ち時間。
鉄橋の下にある道の駅で餘部鉄橋にまつわるビデオが流されていて
これを2回も見たので、すっかり餘部鉄橋博士になりました。


なんやかんやで、帰宅したのは夜の8時前。
皆が晩御飯を待っていてくれたのでお土産のドロエビをいただきました。
IMG_20170205_201027.jpg 
ドロエビは変色しやすいのでおもに地元でしか出回りません。
これが名前に反して驚く程にうまい!!
ぼたん海老のような甘さで、身もしっかりしています。

これだけで1500円でしたがこれはお買い得でした。
半分以上、子供たちのお腹に収まりましたが・・・


後で聞くと、子供たち
IMG_20170205_163723.jpg 
お昼にナツくん、ソラちゃんたちが来ていて美味しいお菓子にもありついたようで・・・
本当に贅沢な人らだなぁ。

<かん>


Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク