土竜はモグラではなかった。

先日、草刈をしていたら、畦ぎわに泳いでいるものがいる。
珍しいものなのでそいつを捕まえて持って帰ってスイに見せてみた。

「なんやと思う?」
「うーん、もぐら。」


IMG_4786.jpg

よく分かるもんだと思った。

私、自身もぐらの穴は無数に見てきたけど生きているのを見るのは初めて。
噛み付きやしないか、引っかきやしないかドキドキしながら捕まえた。

興味津々で観察する子ら
IMG_4782.jpg

じつはこのところお父さんの畑も、まきさんの畑ももぐらの被害がひどい。
もぐらはミミズが大好物で、地表10センチくらいの土を掘り返しながら進む。
そのためせっかく植えた野菜の根っこを浮かせて枯らせてしまう。
また、田んぼの畦に穴を開けられると水が漏れてしまう。
農家にとっては実に厄介な生き物なのです。

ついこないだ
61847.jpg
こんな物を買って退治を始めたばかり。

そんな憎きもぐらですが手に取ってみるとなんとも可愛らしく、今回は少し離れた山に穴を掘って放した。
次の日に見に行くとその場所で、蛆虫のごちそうになっていたけど。

ちなみにもぐらは漢字で『土竜』と書くけども元々『土竜』はミミズのことで
近世以降に漢字の誤用があり、いつの間にか定着してしまったということである。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク