スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根切りネットの回収

根切りネット
とはポット式の苗づくりにおいて重要な資材です。

ポットの苗ではポットの底を突き抜けた根っこが下の床土から栄養を取ります。
土とポットの間に根切りネットを敷いておくことで苗箱を取る時にポットのそこで根が切れるのです。

これで困るのが根切りネット回収の時
根切りネットは苗箱を置く幅より左右15センチほど大きく作ってあります。
そこに生えた雑草の根っこがかなり手ごわく、無理するとネットが破れます。

DSCN1505.jpg

はがす時は刃渡り6センチいの小さい鎌でネットの下の根っこを切って
はがれたら雑草の葉の部分を少しずつむしって根っこを抜きます。
DSCN1506_2016070918045800b.jpg
こんな地道な作業なので25メートルを回収するのに2時間ほどかかります。

そこで便利なグッズがみのり農作業かるイス
nouisu1.jpg
nouisu2.jpg
腰に発砲の椅子をくっつけたまま作業。
軽いので装着感がなく、柔らかい感触なのも良いです。
コメリで600円くらいで売ってます。


さてさて、毎年大変な根切りネット回収。
来年は苗箱を並べた後、耳の部分に15センチ幅の黒マルチを張ろうと思っています。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。