みくり食堂~能勢温泉に行く。

土曜日。

こどもたちもいるし天気も悪いそうなのでお出かけしました。
お昼ごはんを食べて帰りは温泉に寄る旅程。

まず向かったのはみくり食堂
大阪の池田市にある小さな食堂です。
ウチのお米、京都旭1号とイセヒカリを納めてさせていただいています。

呉服小学校の近くの辻を曲がったところにあります。
お店の前の道が狭いので近くに車を停めて徒歩で店内へ。

古材がふんだんに使われていており居心地の良さがすぐに分かります。
木の椅子には座布団やブランケットが用意されていて気配りを感じます。
DSCN0043.jpg
子どもたちは早速カリンバ(鉄のピンをはじく楽器)を見つけて取り合い。
最近いつもこうなんです。

ランチプレート 1100円
DSCN0057_20160220072511536.jpg 
何も言うことのない大満足のお味です。
食材を無駄にしないで上手に始末されています。
こういうご飯を毎日食べたい。

チャイは濃厚なミルク感で茶葉が贅沢に香ります。
お土産のマフィンもネットリとした食感と粉の香り、甘さが絶妙で車内で4つ全部食べてしまいました。
DSCN0052_20160220072509b28.jpg
みくり食堂さん、おいしかった! みくりのくりは " 栗 " だよ


雨の降る中、車は能勢へ。
今日のお風呂は能勢温泉
真っ赤な文字の看板はあまり上品とはいえませんが・・・

ペッパー君がお出迎え
DSCN0066.jpg
1人で歌ったり踊ったりしてお道化ています。
DSCN0078.jpg
人の感情を読み取ることの出来るロボットだそうですが
全く意思疎通はできませんでした。

とはいえ、泉質は非常によかったです。
特にかけ流しの源泉は30~33度ほどだと思いますが入ってると全身がぽかぽかして来ます。
湯上りもさっぱりしているのに長時間冷めません。

日吉温泉、るり渓温泉はあまりお湯は良くないのですが能勢は良い意味で期待を裏切りました。
今度は泊まりで行ってもいいかなと思いました。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク