スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち枯れの薪

ログハウスの世界でケロログいうものがある。

北欧の森林で立ち枯れし、200年以上も自然乾燥された松で
日が当たると銀色に輝くことからシルバーパインとも称される。
丈夫で美しいケロログは超高級建材として取引されている。

ケロログだけを使って建てられたログハウス
kerolog01.jpg


むかし僕が2年半ほどログハウス建築に携わっていたときに
自宅裏の杉の木のケロログ化を画策
していたことがある。

自宅裏の杉の木
IMG_3931.jpg

杉の皮を下から上までひん剥く
P8030524-600x450.jpg
真冬には木の吸水が止まるため成長が止まっており
硬くてツルツルの木肌が表れる。


それから15年・・・

IMG_3934.jpg 
見事なケロログが完成していた。

虫が全く入っていない完全乾燥された丸太。
日に焼けて銀色に輝いている。

今回はログハウスではなく薪に使ってみた。
よく燃えるしすすの発生も全く無い。
第一に乾燥して軽いので山から切り出すのがとても楽。

裏山の杉もずいぶん込みすぎているので間伐しないといけない。
これを機に3月までに7割くらい皮を剥こうと思っている。

10年後くらいには小さな遊び小屋が建てられそうだ。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。