スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京出張③ 演劇と演芸の日

今日はこちらを観に行きました。
IMG_20160128_0002.jpg
私が中学生の頃、熱中して見ていた深夜テレビ番組
週間TV広辞苑
現代用語の基礎体力

などの作家さんをしておられた
かわら長介さん東野ひろあきさん脚本のコント公演
現在のテレビコント番組のスタイルはお2人が作ったといっても過言ではありません。
 
お二人の番組を見て私が演劇を志す(のちに頓挫)ことになったのです。
今まで劇場では一度も観たことがなかったのでとても楽しみにしていました。


ポスターのチープさにまずやられ
コントを1本演ったあと紗幕にタイトルを写すという懐かしい手法にシビれ
普通はありえない公演中どまんなかでのトークで秋本さんにバレー選手、曽世さんに忍者、松永さんに阪神ファンの衣装を着させ、それがコント本編と全く関係ないという客を欺く演出にもう・・・

っと、ここまで
私が観た公演がDVDになって発売されます。
「七転び八時起きの人々DVD通販予約開始!」
予約は2月5日までです。


公演後みやなおこさんのお計らいで楽屋に入れていただきました。
かわら長介さん、東野ひろあきさん、升毅さん、山寺宏一さんにご挨拶できてもう感激!!
升毅さんはさりげなく鼻血小五郎(現代用語の基礎体力のキャラ)の仕草をしてくださるというサービス、本当に気さくな方です。

そして何より私を喜ばせたのが北野誠さんが楽屋お見舞いにいらっしゃったこと。
北野さんと東野さんは昔、ほんの短い間 「まこと&がっしゃん」 というお笑いコンビを組んでいらしたのです。
その超超超レアなツーショットを目の当たりにして声も出ませんでした!
   超レアな画像は『みやなおこさんのブログ』でご覧になれます。


興奮冷めやらぬまま池袋演芸場に
IMG_20160128_0001.jpg 
夜の分を3時間超堪能いたしました。
やっぱり落語はええのう。
この演芸場は昼夜入れ替えナシなので次は7時間ぶっとおしでいったろ。


と、名ばかりの東京出張はこれにておひらき。
無理して来て良かったな。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。