スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京出張① 24年ぶりの立川 

私、本日から17日まで東京です。

深夜バスで東京駅鍛冶橋に着いたのが6:30。
さっそく立川に向かいます。

ホームに 【 Rapid 】 と表示のある電車が止まっていたので乗車。
快速だから早く着くだろうと思っていたら新宿からは殆ど普通同然の各駅停車。
しまった!
特快でないといけないんだった!!

乗り換えようかと思ったけど、
そんなに急がないし「まあいいか」とそのまま乗っていたらそれがまたフィールダースチョイス!
八王子で人身事故があって西国分寺で止まっちゃった。
中央線はピストン運転しているので一ヶ所で事故があると往復全く動かなくなる。
復旧に9時半まで2時間かかるというので立川まで5キロ歩く羽目になった。
でも今日でよかったと思う、明日から2日間センター試験だから。


立川

私は24年前、高校卒業してすぐに上京してこの町の美術予備校に入った。

ホテル街にそびえたつ美術予備校本校舎
DSCN9859.jpg

奥のマンションに間借りしていた彫刻科のアトリエはカフェになっていた
DSCN9853.jpg

すぐ横の【おに公園】のハトの愚鈍さは変わらず
DSCN9858.jpg
この子達は簡単に捕まえられるのでしばしば塑像のモデルになった

新聞奨学生として1年間頑張った新聞販売所は選挙事務所に
DSCN9860.jpg

角を曲がったファミマはテナント募集中に
DSCN9862.jpg

新聞販売所の裏の立川警察署はスーパーに
DSCN9890_201601260650475e4.jpg
当時無かったモノレールが走っていた


そして
DSCN9865_20160126064912d17.jpg
DSCN9873.jpg 
りんどう荘
2階の左から2つ目が住んでいた部屋
これはまだあった。
当時 6畳・3畳・2畳キッチン・風呂トイレ付きで4万円。
裏の雨森さんの家は取り壊されていた。

生まれて初めて豚の舌を買った【いなげや】は無かった。
ボブマーリーやR.E.M.のCDを買ったレコード店も無かった。
新聞を配っていた八百屋、スポーツ用品店、うどん屋、みんな無かった。

それでも四半世紀前の濃い思い出の詰まった町。
ここで過ごした記憶は私にとって大きな宝物だ。
もう2度と来る事はないかもしれないけど。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。