小雨の中の最後の稲刈り。

2015 新米できました!
 完全無農薬・合鴨農法    
 新米 京都旭1号
 新米 イセヒカリ
 新米 豊コシヒカリ
 新米 あきたこまち
 新羽二重糯 販売中!!
 こばたけの通販は ⇒ コチラ
 Yahooストアは ⇒ こちら



この田んぼ、まだ稲刈りが終わっていません。
DSCN9132.jpg
11月6日に半分刈ったあと数日おきに雨が降り、刈れずにいました。
なんとか乾くまでと思ったけど今日の15時からまた雨の予報。

こんな状態だけどこれ以上良くなる可能性も薄いし
DSCN9137.jpg
今日刈る!

ターンしながら往復で刈るとあっという間にぬかるんでしまうので
刈って、比較的乾いたところを大きく1周して戻ってきて一方向からだけ刈りました。
速度は低速の2、歩くよりも遅い速度で。
時間は3倍くらいかかりますがわだちを最小限に抑えることができるのです。

ところが

11時ごろから刈り始めて30分後・・・ ポツポツきた~!

予報より3時間以上も早いお出まし

本降りになったらひとたまりもないので
速度を中速の3まで上げて3条刈りで一気に刈り上げます。

時間が経つごとに稲が湿ってきて負荷も上がってき。
刈り取ったコンバイン袋も濡れ始め焦ります。

13:30 終了
DSCN9139.jpg 
最後の30分は普通に雨でした。
こんな中で稲刈りしたのは初めてでした。

しかし毎日襲来する雀からお米を救出することができてホッとしました。
玄米にして13袋、これを守れるかどうかは非常に大きな差です。

種籾用を残して今年の稲刈りが終わりました。


一方、いいことも
DSCN9122.jpg
DSCN9125_20151121071140b99.jpg 
焼き椎茸となめこ汁にいたしました。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク