産卵率を上げる対策。

2015 新米できました!
 完全無農薬・合鴨農法    
 新米 イセヒカリ
 新米 豊コシヒカリ
 新米 あきたこまち
 京都旭1号 新羽二重糯 販売中!!
 こばたけの通販は ⇒ コチラ
 Yahooストアは ⇒ こちら



鶏の産卵率が下がっている事は何度も書いているのですが理由のひとつに明るさがあります。
一番卵を産む時期は春から夏にかけて、そのときと同じくらいの日照時間があれば産卵率が落ちないとか。

ウチでも4年前に太陽光発電の照明を導入したのですが・・・

12Vを100Vに変換するインバーターをかましてLED電球を灯していたので電力の劣化が激しくて使い物にならず。
仕方なく12Vで使えるLED豆電球を8個無理やりに付けていました。

これがその豆電球
DSCN9987.jpg
何とも心もとない明るさの上に、数日で点灯しなくなる球が続出。


あれから4年が経ち・・・


こんな商品が出ていました!
無題

早速取り寄せて設置
IMG_20151015_181154.jpg

さすがインバーターをかませないとだけあって持続時間が全く違う。
今のところ電球4つを3時間点灯させても全く問題なし。

産卵率は1,2個だったのが平均4個に上がりました。
電球を開発してくれた技術者さんに感謝です。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク