少量だけ炊ける炊飯器で米を炊く。

昨日の早起きの影響で覚めない子ら
DSCN9909.jpg
祝日だからほっとこう


さて表題の少量炊ける炊飯器。
まきさんが入院している産院の飯が
「 とにかく味が無くて美味しくない 」
と言うので病室でも米が炊けるようにとアマゾン即日配達で入手。

KOIZUMI ライスクッカーミニ  3418円
20151012212244_2015101706491574f.jpg
手のひらに乗るほど小さい
0.5~1.5合炊き 消費電力210W
保温、12時間タイマー機能

30分浸水して炊くこと20分
20151012224203.jpg
あたりまえだけどちゃんと炊ける。

実食
DSCN9933_20151017064857d9c.jpg 
なかなか!

家の炊飯器ほどでははないけど価格が違いすぎるので。
無肥料のウチの米は元々硬めなので噛み心地がしっかりしてるが芯は無い。
ふっくら艶々に炊けているしこれは炊飯器としても合格点だろう。

まきさんにこの炊飯器を使ってもらうというアイデアだったが
さすがに炊飯器を持ち込むのもどうかと5日間は我慢してもらうことにした。

どんなにまずいものかと興味があり産院の夕飯の米を食べてみたら
艶も食感もまずまずだし、普通に美味しいごはんでした。
まきさん曰く 「 産後で舌の感覚がおかしくなっていたのかも 」 と。
まったく人騒がせな話だ。


しかしこの炊飯器を買った事は無駄ではなかった。
数台買ってワークショップで食べ比べに使える。
消費電力が少ないので5台ほど使ってもブレーカーが落ちることもなさそうだ。
1人暮らしの方にお勧めして米を食べてもらう機会を増やし販路拡大も。
怪我の功名であった。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク