塩イクラを作る。

まもなく合鴨予約受付開始いたします!

 完全無農薬    
 合鴨農法
 京都旭1号
 イセヒカリ
 新羽二重糯(もち米) 販売中!!
 こばたけの通販は ⇒ コチラ
 Yahooストアは ⇒ こちら


今まで生筋子が手に入ると、醤油漬けにしてましたが。

今回は北海道のあらパパさんのレシピ、塩イクラを仕込んでみることにしました。

しかも五島列島の手塩で!

詳しい作り方はあらパパさんのこんぶログ参照 →

IMG_2215.jpg
ばらして綺麗に掃除したイクラを

IMG_2216.jpg
冷ました飽和昆布水に

IMG_2218.jpg
入れて混ぜること8分50秒。

IMG_2222.jpg
24時間冷蔵庫で水きりをして完成!!

が・・・少し塩辛すぎた?!
イクラの状態などで微調整が必要だということなんだけど、いきなり長く入れすぎたか~。

酒肴にはいいかもしれんけど、そのまま食べるにはちょっと塩辛い・・・悩んだ末、薄い昆布塩水を作って塩抜きしてみることに。
試しに少しだけ、10分ほど浸けてみるとちょうど好みの塩加減に♪

こりゃいいやということで残りも全部漬けて、ざるにあげて冷蔵庫で水切りをすること半日・・・


がーん!!

しわしわになった!
イクラの中身が全部出ちゃったよ~

美味しいエキスが・・・もったいないのでエキスに再度漬け込み。

プチプチは戻らなかったけど、味は極上!
醤油・味醂・酒の醤油漬けよりも、シンプルに塩とこんぶとイクラ自体の旨みが感じられて、断然イクラを楽しむならこちら!と思いました。
次回は漬け時間もうちょっと短くして再チャレンジするぞー!

< まき >

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク