スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもピーマンの間違った使い方。

夏の塩分補給に 『 手塩 』
量り売りしております!!

 完全無農薬 合鴨農法   
 京都旭1号
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ
 新羽二重糯(もち米) 販売中!!
 こばたけの通販は ⇒ コチラ
 Yahooストアは ⇒ こちら



今日も早朝から草刈りしていると「鹿いらんか」コール
10時まで草刈りしてから鹿を取りに行き
11時から近所の方から譲り受けた米貯蔵庫の搬入
なんやかんやでもうお昼。
お昼食べて少し昼寝して鹿を解体して
営農の会議に出て晩御飯を食べて・・・


ブログのネタには事欠かないけど
今日はこの話。

嫌いな野菜の上位に常にランキングされるピーマンを食べやすいように改良された
こどもピーマン
こどもピーマン
甘くて子供にも食べやすいそうです。
今年、お父さんが作っています。

一方、こちらは万願寺唐辛子。
DSC00216.jpg
こちらもお父さんが苗を買って作ったものですが
今年のこれがめちゃめちゃ辛いのです。
一度口にすると30分間は舌がヒリヒリして何をする気も起こらないほどです。


暑くなると唐辛子系の野菜の生産が最盛期になり
DSC00215.jpg
じゃこと唐辛子の炊いたん
が定番のメニューになります。
今年の万願寺でつくったこれは当然の如くめちゃ辛い。

そしたら
「こどもピーマンも入ってるよ」
って、お母さん。

その使い方、たぶん間違ってます!

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。