北海道の旅、五日目。

北海道最終日の朝はノイシュロス小樽で目覚めました。
おたる水族館の上の展望台を更に上がったところにある眺めの良いホテルです。

ここの売りは全客室に海が眺望できるお風呂が備わっているところ。
DSCN9540.jpg
大人4人くらいでも悠々入れる大きなお風呂です。

今回は『子連れ限定プラン』を選択したので
DSCN9482.jpg
夕食は私たちだけの個室を用意してくださいました。
子どもは30分くらいしかもたないのでこれには助かる!
ほかのお客様にも気遣うことがなく、ゆっくりお料理を楽しめました。


チェックアウトは11時と少し遅めなので
DSCN9581.jpg
9時過ぎにまきさんを残して子どもと共に山を下り
おたる水族館に併設された遊園地に行きました。

小さな子でも楽しめる燻し銀のアトラクションが10ばかりありました。
遊園地が大型化している今、貴重な子供向けの遊園地です。
園内のスタッフはおじいさん3人が優しく接してくれます。
乗れるものは全て乗りましたが「いるか列車」は特におすすめです。
エンジン駆動のゴーカートも危うくてある意味お勧めです。

スイさんのお気に入りは
DSCN9599.jpg 
ピカチュウのコインマシン。
最後にシールの入ったカプセルが出てくるのです。
それだけのために4回も乗りました。


11時過ぎにまきさんが迎えに来て
一路春香ホースランチへ 
2003年7月いっぱいで2年半務めたログハウス会社を退社して
園部で馬を飼いたい!と、この牧場に研修に来ました。
8月に1ヶ月お世話になって、10月にもう一度来て2ヶ月お世話になりました。

初めてのお馬にびっくりするレイさん
DSCN9730.jpg
スタッフのマサさんは格闘家の桜庭さんの遠い親戚だとか

12頭入る厩舎
DSCN9724.jpg
10月に来たときに私が設計して丸太を刻んだものです。
12年を経た今もまだまだ現役でした。

わらしをお馬にまたがらす
DSCN9694.jpg 
DSCN9696.jpg 

こんな感じでしたがしばらくすると・・・
DSCN9712.jpg 
すっかり気に入って催促されてもう一回乗りました。


レイさんはゴールデンのしっぽを掴む遊びに夢中です
DSCN9734.jpg
あまりにしつこいので柴犬の子に吼えられて
階段におでこをぶつけてたんこぶを作っていました・・・


奥原さんが調教を終えて仕事を上がったあとに
春香山のふもとにある カフェ 『 DON栗 』 に連れて行ってくださいました。
オーナーが手づくりで建てた、アイデアがいっぱい詰まったカフェです。
セルフビルドをしたい方は必見です。
私も写真を撮りまくってきました!!

ゆかりさん奥原さんと共に
DSCN9739.jpg 
私が世界で最も尊敬しているご夫婦です。

ゆかりさんにはいつも笑顔でいることがどれだけ周りの人を幸せにするか教わりました。
奥原さんには馬のこと意外にも人としての生き方を教わりました。
今でも奥原さんの一言一言が頭をよぎる瞬間があります。

2年後、3人目が歩けるようになったらまた来ます!



北海道研修旅行はこれにて終了。
21時の便で新千歳を発ち、家に着いたのは・・・2時でした

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク