スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいがもさん、2015年最初の受難。


こばたけコーチンの平飼有精卵
お米と一緒にいかがですか?

 完全無農薬 合鴨農法   
 京都旭1号
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ
 新羽二重糯(もち米) 販売中!!
 こばたけの通販は ⇒ コチラ
 Yahooストアは ⇒ こちら



やられました!

昨夜から久しぶりにまとまった雨が続いていました。
合鴨ネットを張った後の最初の雨は何かあります。

合鴨ネットの構造
の張り方鴨ネット

・合鴨が体験したことの無い長雨でずぶぬれになって低体温死、または溺死する。
・アニマルネットが水分を含んで大きく垂れ下がることにより合鴨が逃げ出して外敵に盗られる。
・電柵の撚り線が水分を含んで垂れ下がり水に浸かることにより電撃が不能になり外敵に盗られる。
・田んぼの水位が上がり撚り線が水に浸かることにより電撃が不能になり外敵に盗られる。

などなど。


今朝見回りに行くと
昨日夜までかかって合鴨ネットを張った4反の田んぼで
合鴨の亡骸が田んぼ一面に広がっていました。

無数の犬と思われる足跡が・・・

2年前にも一晩で49羽やられたことがありましたが今回はそれを越える51羽。
多くは外傷も無くショック死したと思われますが、中には踏んづけられて地中に埋め込まれているものもありました。

IMG_20140820_164913_20150610070808cd3.jpg
こちらは昨年引き上げ直前の合鴨をやられた時の足跡

一箇所、電柵が水に浸かっており電撃が不能になったことが原因。
犬が生きものを襲うのは習性ですので恨んでも仕方ありません。
それを防ぎ合鴨を守るのは合鴨農家の仕事です。
合鴨の生死の責任は合鴨農家にあるのです。



明日から北海道研修旅行
気持ちを切り替えていきます!


<かん>



Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。