スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pカンパニー公演『沈黙』を観にいく。

 完全無農薬 合鴨農法   
 京都旭1号
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ
 あきたこまち 
 2014年新米 できました。 
 詳しくは ⇒ コチラ



2週続けてものすごく良い演劇を観てしまいました。

先週は玉造小劇店配給芝居vol.15
わかぎゑふさん脚本 みやなおこさん主演
ラックシステム『おもてなし』

船場商人たちのおもてなし人生を描きながら
本当の「おもてなし」とは何かを掘り下げて行くものがたり。
こちらについてはまきさんがいつか劇評を書くというのでお任せしまして・・・


私は今日観た Pカンパニー第14回公演 『沈黙』 について。
演劇ユニット燈座主宰 石原燃さん 書下ろしの新作です。

長野の場末のスナックを舞台に
ここでかつて働いていたホステスの死刑執行によって
彼女に関わった10名の人間模様と心の葛藤を描く。

開演前の舞台
CIMG4670.jpg

石原燃さんは 『 死刑廃止 』 を訴える劇作家。
死刑制度を反対賛成の観点からでなく、一人のホステスの死刑執行が
彼女に関わった人間の人格を確実に歪めてしまうことを描いている。

私自身はこれまで死刑制度について明確な意見を持っていなかった。
日本における死刑制度廃止派による主な廃止論は
人権尊重 ・ 冤罪 ・ 国際情勢 ・ 国家による死刑乱用
などがあるけど、私としてはどれもしっくり来なかったから。


石原さんの脚本が「すごい!」と思ったのは
まず登場する10名が私が今まで出会った誰かに似ていること。
実話を基にしたフィクションでありながら登場人物が私がいつか出会った誰か。
つまりリアルな人間を描くのがものすごく巧い。

重いテーマを扱うシリアスなドラマであるのに、人間はどこかユーモアがあり
時折笑いを誘いつつも違和感を感じることなく劇に没頭できる。


■ あらすじ

舞台は地方のスナック。

スナックのママが新聞で死刑執行の記事を目にする。
ここのホステスだったナオミの2年前の強盗殺人の罪での死刑が執行のされた記事。
ママも、他のホステスも、客もナオミに騙された経験がある。
ただ、みんなナオミはどうしようもない女だけど殺人は出来ないと思っている。
それだけにナオミの死刑執行が正しい事なのかどうか分からないでいる。

そこに一人の女性が現れる、ナオミに死刑判決を下した裁判員の女性、岡田。
彼女も自分の判断が間違ってたんじゃないかと2年間悩み続けている。
死刑執行を知り、本当のことを確かめに勤めていたスナックにやってきたのである。

真実を握っているのは共犯者の容疑のかかっていた男、岸田。
岸田はナオミと詐欺や窃盗を繰り返したが殺人については証拠不十分で既に出所している。
岸田も死刑執行の翌日、このスナックに現れる。

岡田は真実を聞き出すために岸田に迫る。
岸田は殺人の後ナオミに呼び出されて迎えに行っただけだ、自分は無実だと言い張る。

翌日、客の一人が『殺人者のいたスナックの客』だと理由で嫌がらせの暴行を受ける。
スナックに運び込まれた血だらけの客を見て岸田のフラッシュバックが始まる。
正気を失った岸田は血だらけの客に馬乗りになり首を絞める。
「早くやらなくちゃ。やるしかねえんだ、俺がやるしか。くそ!」
岸田は確かに事件現場にいた、そして殺人に関わっていた。    ( 続く )

石原燃さんのこの戯曲は総合演劇雑誌『テアトロ』2014年11月号に掲載されています。
ご興味がありましたらご覧下さい。



このあとさらに劇的な事件が起こり舞台セットが展開し終焉を迎える。

石原さんの脚本はもちろんだが、役者さんが本当に素晴らしい。
舞台はシンプルな構造だが小道具を効果的に演出に使っていた。
そして最後の舞台展開に度肝を抜かれた。
何もかもパーフェクトな舞台だったと思う。


見終わった後、頭がスッキリした。

難しい感想を言うつもりは無い。
ただはっきりと
『死刑制度は廃止にすべきだ』
と自分の明確な意思を持つことができた。

死刑制度は犯罪の抑止力にはならない。
死刑制度は被害者を救いはしない。
死刑制度は誰も幸せにはしない。


<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。