アナグマ鍋を愉しむ。

 完全無農薬合鴨農法   
 京都旭1号
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ
 あきたこまち 
 2014年新米 発売中です。 
 詳しくは ⇒ コチラ



今夜はググッと冷え込んだのでお鍋。
先日獲ったアナグマをいただきます。

猟師さんによってはアナグマはイノシシよりも旨いと言う方もいるくらい。
昔、タヌキ汁と呼ばれていたものはアナグマ汁のことだと言われています。
本物のタヌキ大変臭いが強くて下処理しないととても食べられないとか。

こちらが10日間エイジングしたアナグマ肉
IMG_20141025_123522.jpg

今回は首からウデにかけてをスライスしました
IMG_8240.jpg
脂が分厚いのでエイジング中に赤身が露出せず綺麗なまま

IMG_8248.jpg
おつゆは合わせだし・味噌・赤味噌・酒・みりんぼたん鍋と同じです。
お隣さんにいただいた白菜、九条ネギ、春菊、椎茸はうちのもの。
山椒をたっぷり振っていただきました。

〆は『さか栄』さんで分けていただいた讃岐うどんで
IMG_8251.jpg

お味のほうは脂が分厚いけど脂っこくなく、変に出汁に溶けてきません。
私の感想では鶏の脂の味に似ていると思いました。
肉はしっかりと煮込むことにより柔らかく美味しくいただけます。
今まで食べたことの無い独特の香りがしますが嫌な匂いではありません。

次はベーコンにして楽しみます。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク