採種用もみの収穫。

昨日はレイさんの誕生日で飛びましたが
稲刈り2014 12日目 京都旭1号② もしていました。 

そして

今日は種もみ用の稲を刈り取りました。

IMG_8091.jpg

作業を眺めるミカさん
IMG_8094.jpg

豊コシヒカリ、かなりスズメにやられてました・・・
イセヒカリ、相当量鹿に食われてました・・・


稲木に干していた新羽二重糯の水分も見てみます。
IMG_20141030_150955.jpg

サンプルを採ってもみすり
IMG_20141030_151133.jpg
かなりハゼています。
もち米は乾燥前はうるち米のように透きとおっています。
水分量が16%を切ったあたりから徐々に白っぽくなってきます。
白くなることをハゼると言うのです。

水分量を測ると
IMG_20141030_150827.jpg
ほとんど乾いています。

今年はムシロで乾かさなくても取り込めそうです。
すぐに脱穀してもいいのですが恒例の記念撮影が終わってないので雨明けに。
あと1週間もしたら餅つきができますね。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク