スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州旅行② 長野・わざわざさんへ行く。

大ちゃんのログハウスに泊まって朝を迎えました。

とっても天気がよいのでスイさんと散歩に出ます。

昨晩は氷点下2度まで下がったもよう。
さすがに寒い。
DSCN7910.jpg
しかしこどもは元気一杯。

ログハウス前にて。
DSCN7932.jpg
うーんどっからどう見ても親子。
素敵なログハウスでゆっくりくつろげました。ありがとう大ちゃんご一家!

散歩を終えて、朝食を終えて早速出発です。

まず向かう先は、東御市御牧原、「わざわざ」さんです。
わざわざさんはいつも物々交換でお世話になっています。
ロケットストーブの薪釜で焼くパンと暮らしの道具を販売しているお店。
ひたすら走るうちに・・・素敵な景色の中に
DSCN7940.jpg
発見!

DSCN8027.jpg

DSCN7945.jpg
冷え取りグッズや木のお皿、こだわりの食品の量り売り。

DSCN7946.jpg
作家さんの器やグラス。

DSCN7948.jpg

DSCN7989.jpg
石釜、の裏側をハーフビルドしたお部屋。ほんのり暖かい。

DSCN7954.jpg
こちらもハーフビルドで増築した2階。ロフトのようで天井が斜め。
屋根が低くて狭いのが逆に落ち着ける。
本棚にずらっと並ぶのは店主が愛する「正ちゃん」池波正太郎先生の著書。実はうちにも鬼平全巻ありますの。

DSCN7969.jpg
ランチのパンプレート+石釜焼きプリン。
カンパーニュ美味しい~!!
そしてパンを浸けるなたね油が美味しい!
地元で栽培した未精製のなたね油だそう。早速購入しました。
うーんうちでもなたね、作ろうかな。
スープも野菜も、プリンもからだにすっと入る感じで本当においしゅうございました。

DSCN7962.jpg

わざわざさんは、お店の隅々にまで店主のこだわりや思いが詰まったお店。
スタッフのみなさんも仕事を情熱を持って楽しくされてるのが伝わってきて、本当に心地よいお店でした♪

し、しまった、楽しすぎてロケスト石釜見せてもらうの忘れてた~!!!

この後、今回のメインイベント、マーマーな☆フェスレポートです。
長くなるので次回に分けて投稿します。

DSCN8046.jpg
わざわざさんで見つけたおともだちと散歩するスイさん

<まき>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。