スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もみすり2回通してます、なぜなら・・・

台風18号が怪しい動きを見せている。
と言うより関西上陸の可能性が絶大である。

台風が過ぎてから稲刈りを再開しようと思っていたのだけど、今回の台風はデカイ!
頭を不安がよぎる

昨年9月の台風19号によって浸水した田んぼ
kuro39_2014100823452047a.jpg

こんなことになったら稲が汚れるし刈り取りも先送りしないといけない。
最悪の場合収穫ゼロということが無いこともない。

少しでも早く稲刈りを進めるのが最大の防御

ということで、まず乾燥機に入っている米をもみすりすることにした。


ウチではもみすりする時に、
『玄米出荷用』 と 『精米出荷用』
に分けている。

元の米は全く同じだけど、
玄米出荷用は2回もみすり機を通す
のです。

玄米で召し上がる方がイヤな気分になる理由の一つが
食べるときにもみがらが障ること
そうならないために2回通すことが有効。

フレコンに貯めて
IMG_20141005_115611.jpg
バケツですくって
IMG_20141005_134746.jpg
もみすり機に戻す

IMG_20141005_134812.jpg
画像に撮るまででもなかったですが絵が寂しかったので・・・

これでほぼもみがら付きの米は無くなる。
実は昔、出荷するときに目視で取り除いているんだけどずいぶん楽になった。
これを教えてくれたのが先輩農家のただまき農園さんです。

感謝感謝感謝!

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。