まむしとマムシ。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

完全無農薬・合鴨農法のこばたけのお米
2013年 京都産

 
あきたこまち
幻のお米 京都旭1号
たけのこ水煮
 

発売中です
購入は ⇒ コチラをクリック!


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


土用が近づいてきました。

関西で
「まむしを食べる」
といえばうなぎ飯のことですが。
今日は本物のマムシの話。

1ヶ月ほど前、農家ともだちのただまき農園さんが
「合鴨を食べたと思われるマムシが合鴨ネットに引っかかっていた」
という話を聞いていたのですがうちでも
DSCN6009.jpg
合鴨ではなくカエルを丸呑みし電柵に感電したもよう

DSCN6014.jpg
実はものすごく体が編み込まれている

DSCN6017.jpg
40センチほどの若マムシ

今年は特にマムシを多く見かける。
僕が見かけたのはこれで7匹目くらいかな。

実はマムシは唐揚げにするとてもおいしい。
首を切り落として皮引っ張るとスルっと剥くと内蔵も簡単に分けられる。

うなぎが希少になって口に入りにくくなったら是非ホンモンのマムシを。
夏バテにも効くかも。

<かん>

Comment

非公開コメント

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク