スイちゃん2歳おめでとう!

今日はスイちゃんの2回目の誕生日!!

早いものでスイちゃんももう2歳です。

スイちゃんが生まれてから毎日毎日、大きくなったなあとしみじみ思っているような気がします。


今日はナッチョコとソラリーノも一緒にお祝いをしてくれます。

早速誕生パーティーの開始♪
写真
ナッチョコ&ソラリーノお手製の飾りつけ。

IMG_3434.jpg
すっごい寂しいパーティーみたい。
我慢できずに先に食べてるのです。

写真(8)
前夜遅くまで練習もしてくれたソラリーノの司会でハッピーバースデー♪を歌って…

kanpai.jpg
乾杯!

kaki.jpg
岩カキ♪これはスイちゃんは食べれませんが
柚子酢をかけていただきました♪

写真(1)
鶏飯。
うちのコーチンの骨付き腿肉とガラで取ったスープで。
この別添えスープが大のお気に入りになったスイちゃん。
ごくごく飲んでました。

写真(3)
おーぱぱ(おじいちゃん)のトマトととうもろこし♪
とうもろこしも大好きなのです。

写真(2)
究極のフライドポテト。
(私が言ってるわけじゃなくて…愛読しているレシピブログのメニュー名なのです)
オリーブオイルでにんにくとローズマリーと一緒にじっくり揚げる。
さくさくホクホクで美味しいです。

スイちゃんお待ちかねのケーキは!
去年と同じ(でも去年はスイちゃんは食べれなかった)ブルーベリータルト♪
写真撮り忘れた…
全粒粉のタルト生地とカスタード&生クリーム&ご近所さんのブルーベリー。
しかしやっぱり夏場の生クリームはきつい~。
来年は違うケーキにしようかな。


そして誕生日プレゼントは。

写真(4)
おーまま(おばあちゃん)からはアニカクラブ着せ替え人形。
母の友人の娘さんが作ってらっしゃるお人形です。
つくりが丁寧でかわいい!
そのうちスイちゃんもお洋服作ったりするのかなあ。三つ編みにしたり。
今のところは、髪を掴んでぶらんと持ったりするので要注意です…

写真(5)
関東に引っ越したJune&Bradから届いた3Dパズル!
ありがとうね~。

写真(6)
私からは包丁
なんでもお手伝いしたがるのでそろそろ料理でも教えるか…
早速使いたがったのできゅうりを切る。

初めてなので手を添えて切る…が、そのうち自分ひとりで切りたがる。
でも眠くなってる時間帯なのでさすがに怖くてひとりでは使わせないと…
写真(7)
ぎゃー!!!
となってベッドへ強制送還、で本日のパーティーはお開きになったのでした。

2歳おめでとう、スイちゃん!
これからも笑顔ですくすく育ってね

< まき >

夏空にスイスイ

このところ毎日蒸し暑い日が続いています。
こんな日はやっぱりプール!

hiyoshi1_2013080306165035e.jpg
まずは巨神兵あるき
hiyoshi2_20130803062004b6f.jpg
でもなんかひとりやと
hiyoshi3_201308030626342df.jpg
おもろないなあ


と、そこに
hiyoshi4_20130803062005810.jpg
なっちょこ&そらりーの参入!
hiyoshi5_2013080306165298b.jpg
もみくちゃにされ

hiyoshi6_201308030630154be.jpg
にげて
hiyoshi7_20130803062635aba.jpg
にかっ
hiyoshi75.jpg
にげて
hiyoshi8.jpg
にかっ
hiyoshi95.jpg
にげて
hiyoshi98.jpg
ジャグジーに到着
ここならあんしん♪


かと
hiyoshi99.jpg
おもいきや
hiyoshi10.jpg
やっぱり
hiyoshi11_20130803063702682.jpg
もみくちゃ


プールから上がって
髪を乾かしてくれるなっちょこ
hiyoshi12.jpg
優しいねぇ


テレビを見ながらゆったり。
放送内容は『失敗しないアボカドの切り方』でしたが・・・
hiyoshi16.jpg
hiyoshi15.jpg
hiyoshi14.jpg
hiyoshi13.jpg

以上、『ナツソラにスイスイ』でした。

<かん>

迷い鴨? いいえ去に鴨です。

合鴨農法をしていると近所の方から電話が掛かってくることがある。

「○○で鴨が泳いでたけどカンちゃんとこ逃げてないか?」


場所は川であったり用水路であったり人ンちの田んぼであったり・・・
確かに、ウチの鴨が脱走してネットの外を歩いている事があるけど
基本的に仲間から離れようとしないのであまり遠くには行かない。
毎日数を数えているし、行方不明になる鴨はまず無い。

通報を無視するわけにはいかないので一応見に行くが
明らかに成鳥で近付くと飛んでいったり、品種が違ったり。


私たちの圃場からそんなに遠くないところに合鴨農家がいらして
噂だけどその方は
『〆るのが嫌で飛び立つまで飼っている』
らしい。
あくまで噂だけど・・・

確かにここ数年、近くの川で合鴨らしい集団をよく見かける。
そしてその合鴨農家の方の近くの溜め池にはやたら鴨が泳いでいる。


で、先日その方にお会いしたので
「大きくなった合鴨はどうしてはるんですか?」
さりげなく聞くと
「引き上げんと置いといたら知らんまに去(い)んでしまうんや」
と、笑いながら話しておられた。

合鴨にも飛ぶやつ、飛ばないやついろいろいるけども
その方のは マガモ : アヒル = 3 : 1
の比較的マガモの血が濃い合鴨で、大きくなったら間違いなく飛んでゆく。
噂は本当でした・・・

「知らん間に去んでしまう」
なんて、アナタ
20年も合鴨農法をしているくせに
それはないやろと思う。

私からすると合鴨は貴重な現金収入だから1羽たりとも逃したく無い。
この方は合鴨をまるで農薬と同じ感覚で使い捨てているんだな。

困ったことにその方と私は同じ所から合鴨の雛を買っているので
当然大きくなったら同じような見た目になることは避けられず
野生化した鴨を、私が逃したものと思われるのは無理も無いのです。

「カンちゃんとこ引き取れば?」

なんて話もありますが、どのように育ったか分からない合鴨は簡単に引き取れません。
もしかして農薬使ってるかも知れないし病気かもしれないし。

合鴨を最後まで管理するのは合鴨農家として当たり前の責任です。
野生化した合鴨とマガモの自然界での交配も問題になっています。

ただ、その方はあくまで噂ですが
言っても聞かない人
だそうで・・・

かなり高齢の方なので卒業を待つしかないのかな。


最後に、
ガクちゃんが来たので鹿カツディナー
2013080101045692c.jpg
「写真なんてどうでも良いからチミも一緒にどうかね?」
とスイさん。

<かん>

2013川切り

今日は地域の『川切り』
川切りは京都府管轄の堤防を刈る行事。
京都府から委託された約1.5キロを全区民で刈り
それによっていくらかのお金が区の会計に落ちます。

7AM 川切り開始
猛暑を警戒して早朝からの作業
kawagiri.jpg

そして・・・
本日のケンちゃんのテーマは
カリブ海の海賊
kaizoku.jpg
某海賊映画を彷彿とさせます


日が昇ると約30分ごとに休憩
役員さんからお茶が振舞われます。
kyukei.jpg


そして、3回目の休憩に
海賊が宝箱を持ってきた・・・
takarabako.jpg
「ワシの宝が取れるかな~」


中から取り出したるは
aisu.jpg 
溶け切ったアイス!
ケンちゃん
昨晩、間違って冷蔵庫に入れたそうで・・・


4時間で作業終了



ケンちゃんはそのあとも
bunpai1.jpg
休むことなく
bunpai2.jpg
飲み物をサービスしてくれました。 
お疲れ様でした。

この役は数年後、私に回ってくるので
良い勉強をさせていただきました。

<かん>

スイちゃんの誕生日プレゼント♪

日からスイちゃんの従兄弟、ソラリーノがスイちゃんの子守を買って出てくれて来訪。

ナッチョコハルポッチも日帰りで一緒に来ました。

スイちゃん大はしゃぎ。

そして、あと4日で誕生日のスイちゃんに早めの誕生日プレゼントをくれました!!
昨年の誕プレの様子はコチラ


ナッチョコ作、ポシェット♪
image_20130731075255bf0.jpg
表。名前入り。
くまちゃんかわい~
natsu.jpg
裏。
スイちゃんをイメージした色使いだそうで…センスが感じられます!

贈呈式。
写真(1)


ハルポッチ作、ヘビのパペット♪
写真
ぱくぱく~

いろんなもの食べさせてお気に入り。


二人とも裁縫上手!
半返し縫いや本返し縫いを駆使してました。

そして去年もそうだったけど、手作りのものをプレゼントしてくれると言うのが本当に嬉しいな。

スイちゃんもうすぐ2歳です!!

< まき >

畑チェック。草引き、くさひき、くさひき・・・

日は朝からお墓掃除。

親戚一同のお墓なので3軒みんなでやります。
スイちゃんも草引きのおてつだい。

2時間ほど作業してきれいになりました。


の後お客様が来て、スイちゃんはニワトリを案内して絶好調!
かと思いきや、お熱が出ていました。

昨日海でたっぷり遊んだから知恵熱かしら…。

熱はあるものの、遊ぶとご機嫌なので様子見をしつつ昼寝をたっぷりさせる。


夕方、だいぶ落ち着いたのでしばらくほったらかしにしていた畑の様子を見に行きました。

◇麦畑跡
昨秋麦のために鋤いた後、空いていたスペースに5月、ウリ科の苗を植えました。
スイカ、まくわうり、かぼちゃ、ズッキーニなど。

直後にちょことっと草引きをしたものの、その後放置…。
通りかかるたびに草が茂っていき…

写真
草むら!野菜はどこに?

image_20130729014627.jpg
あっスイカのつるが!

写真(1)
ああっ!じんわり大きくなってます!
これはムーン&スターという海外の固定種小玉スイカ。
黒玉に黄色い星が散っている、変わった見た目。
ひとつだけ、大きな月模様も出来るらしいけど、どんな模様になるのか楽しみ♪
ちっちゃい実はあと3つほど着いてる。
収穫までなんとかいきたい!

そしてそして。
image(1)_20130729014626.jpg
甘露まくわ瓜。
種を買ったのは去年。
去年は全然育たなくて収穫できず。
今年は食べれそう!
ざっと見たところ10個くらいは実が着いてる。
しかも結構大きくなってきてる。(小さそうに見えるけどそれは私の手が大きいから…17cmくらいはあります)
お盆に間に合うと良いなあ。
甘露まくわ瓜…どんだけ甘露なのか想像がかきたてられます。


かぼちゃ、ズッキーニもなんとか育っていました。


◇自然栽培畑


7月15日に苗を移植した金ゴマ・黒ゴマ。
本場5,6枚、体長15cmほどの苗だったのが
写真(2)
すごい育ってる!

ここは一昨年ゴマの成績がすごく良かった。
土が合ってるのかな。
去年は違う畑で草に埋もれて消えたゴマ、今年は収穫できそう。


image(2).jpg
真黒なす。
わずか30cmほどの木なのになんとか一番成りが着いてました。

image(3).jpg
さつまいもの畦からなぜかキュウリが。

写真(3)
食べごろのもあった!
ここは去年大きくなりすぎたときわ地這きゅうりをポンポンと放り投げてたところ。
勝手に種採り2代目。

okura.jpg
島オクラが順調に育って、初収穫!
たくさんとれました。
これからは食べ放題かな~

他にもいっぱい育ってるけど草もどんどん育ってる。
そろそろ草引きまとめてしないときてちゃうなあ。

畑報告第2弾をお楽しみに。

< まき >

丹後に1泊旅行…2日目。

丹後旅行2日目。
朝ご飯をたっぷりいただいた後、小浜へ出ました。

スイちゃん生まれて2回目の海水浴。

といっても1回目は怖がってほとんど浸かってません。

今回もとうちゃんにしがみつき…
IMG_3328.jpg

決して離さず…
IMG_3342_20130728172830.jpg

でもしがみついてると足が立たないところでも大丈夫でした。

IMG_3359.jpg
最後には微妙な笑顔も出るように。


暑すぎず、水は綺麗でスイちゃん海水浴デビューに良い日です。
遠浅のビーチは本当に透き通っていて、小魚が泳いでいたり。


1時間弱で引き上げて、宿のシャワーとお風呂を使わせてもらう。
チェックアウト後も家族風呂使用可だったので本当に助かりました。


その後、宮津方向へ。

宮津駅近くで軽く昼食を食べた後、ちょっと物足りないので今度は加悦へ足を延ばす。

加悦の道の駅の近くにある、「SLひろば」というところで無農薬・無添加のパンを売っているらしいのでそこを目指します。

行ってみると、「SLひろば」が意外に立派そうなので入ってみます。
もともと加悦駅があった跡地にできたらしい。
たくさんのSLが展示されています。
IMG_3373.jpg

IMG_3378.jpg
勝手に乗っても良いらしい。
運転席に座ってみたり、車掌車両に乗ってみたり。

IMG_3383_20130728173549.jpg
アンパンマン号に乗ってみたり(お金は入れず)。

IMG_3387.jpg
最後は、(パンを片手に)重要文化財のSL機関車の前でパチリ。
(重文なのに勝手に乗っても良い・・・いいんだろうか。)

結構楽しめました♪


今回はのんびりしよう、ということで特にどこをみるでもなく、ゆったり過ごしました。


丹後、近くて海もきれいで良いところだなあ。

< まき >

丹後に1泊旅行…1日目。

ここ数年、毎年この時期に丹後旅行に行っています。
一昨年は夕日が浦温泉
昨年は天橋立

そして今年は八丁浜小浜温泉

うちから車で2時間ちょっと。
行きはスイちゃん熟睡。

4時ごろに宿に着く。
昨日まで林間学校で子どもたちがいてにぎやかだったそうで、今日は泊り客は私たちだけ!
スイちゃんが騒いでも安心で良かったかな。

とりあえず荷物を置いて、夕方の海辺を散策します。

徒歩3,4分のところに小浜という小さな遠浅の海岸がありました。
IMG_3262.jpg
砂浜ですでに若干びびる。

IMG_3265.jpg
ちっちゃい足です~

ざぶーんと足元に押し寄せる波にびびり、「おうちかえる~」が始まったので宿に戻る。

今回泊まった「こばま荘」は地元の魚や野菜を使った創作料理の温泉宿。
お湯は源泉掛け流し。
いつもは家族風呂が貸切だけどこの日は私たちだけだったので普通のお湯を貸切状態でした♪
お湯の温度も暑すぎず、スイちゃんでも入れて良いお湯でした。


6時半、早速晩ご飯!!

こんな時間に人が作ってくれたごちそうが食べれるというのも非日常の嬉しさ。
IMG_3279.jpg
地の岩ガキ!!

IMG_3281.jpg
地ウニ!!!

地ウニは味が濃くて、磯の香りも強くて美味しかった♪
別注で地ウニ丼まで頼んでしまいました。


IMG_3277.jpg
何にしようかなー。
しかしいつもと違う空間に興奮してじっとしておらず、あまり食べなかったのでした。

デザートの地鶏卵のプリンはしっかり2人前食べましたが…。

一日目はこれにて早目の就寝。

< まき >

2013稲診断 ①

今年初めての稲診断。
備忘録なので画像とデータだけですが・・・
合鴨は7月23日現在の数。

①クロノモト北 40.24 
kuroK.jpg
品種 あきたこまち
田植 6/11 
合鴨 6/21 23羽

②クロノモト南 25.45
kuroM.jpg
品種 あきたこまち
田植 6/9
合鴨 6/11 10羽

③ゴタンダ 28.83
gotanda.jpg
品種 あきたこまち
田植 6/14
合鴨 6/21 46羽

④サイノキ北 28.33
saiK.jpg
⑤サイノキ南 27.51
saiM.jpg
品種 あきたこまち
田植 6/13
合鴨 6/21 60羽 (7/24引き上げ) 

⑥タンダ 37.88
tanda.jpg
品種 京都旭1号
田植 6/18
合鴨 6/27 29羽

⑦ホリガマ19 15.56 
hori19.jpg
品種 京都旭1号
田植 6/24
合鴨 7/3 8羽

⑧ホリガマ22 10.00
hori22.jpg
品種 京都旭1号
田植 6/24
合鴨 7/3 5羽

⑨ヤマダ12 13.11
yama12.jpg
品種 イセヒカリ
田植 6/24
合鴨 7/8 16羽

⑩ヤマダ13 11.45
yama13.jpg
品種 イセヒカリ
田植 6/24
合鴨 7/8 29羽

⑪ヤマダ14 10.26
yama14.jpg
品種 イセヒカリ+あきたこまちの余り苗
田植 6/24
合鴨 なし

⑫コヤマ 7.00
koyama.jpg
品種 イセヒカリ
田植 6/24
合鴨 7/4 15羽

⑬ヤブネ 5.7

yabu.jpg
品種 新羽二重糯
田植 6/29
合鴨 7/4 6羽

<かん>

丹波大納言小豆を蒔く。

食は、長野のパン屋さん「わざわざ」さんと物々交換でいただいたパンでサンドウィッチにしよう♪

というわけで、ゆで卵を作っていると、スイちゃんがおてつだいをしてくれる。

きれいに1、2個むけたので「上手ねー」とほめながらサンドウィッチを作っていると、

スイちゃんが横で
「ちっちゃい。ちっちゃい。」
と言う。

ん?そんな小さな卵なかったけどなーと見ると。

写真
がーん黄身だけ。そらちっちゃいわ。

写真(1)
ダイナミックに剥いてくれてました


午後はざっと雨が降ったけど、量はそんなに多くなかったので丹波大納言小豆を蒔くことに。

写真(2)
ビフォー
大豆を蒔いたときに鋤いて畦立てしたので、草がだいぶ生えてきてます。
ミニ耕運機で何度か耕してるけど、土が結構湿ってるので生き残った草がちらほら残る。
これを取り除いて鍬で表面を軽く耕して、種まきします。

条間50cm、株間35cmくらい、2粒蒔き。

土が湿ってるから芽はスムーズに出ることであろう。

image_20130723004034.jpg
アフター。

次は人参の種まきかなあ。

< まき >
完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク