スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実山椒の季節です

ミョウガタケが収穫できました!

ミョウガタケとは・・・
 茗荷の新芽を遮光栽培して軟白栽培したもの。

先日来、新芽の上に大きな箱をかぶせておきました。
それがこの通り。
IMG_2331.jpg
かなり長くなった…全長60cmくらい。
夕食の天ぷらになりました。
ほんのり茗荷の風味はするものの、水分たっぷりしゃきしゃきでさわやか。
サラダが合うのかな…。


桃の実が育ってきました。
IMG_2333.jpg
IMG_2334.jpg
もう梅の実より大きいくらいです。
ちょこちょこ何かの虫が中に入ってたので、あわてて袋掛け。

IMG_2335.jpg
結局今年も新聞紙の手作り袋になりました。
全部で13個。
何個食べれるかなあ。


今年も実山椒の収穫の季節がやってまいりました。
  昨年の様子はコチラ

今年は一回り大きくなった山椒の木、ボウルいっぱい収穫。
IMG_2336.jpg

で、定番のテレビみながら夜なべで枝や茎を取る。

IMG_2340_20130601022911.jpg
かんちゃん作。美しい。

IMG_2339.jpg
わたし作。
ちっちゃい枝がちらほら…。まあ炊くと気にならないので良しとしよう!

アク抜き後冷凍保存して一年間佃煮やしぐれ煮に使います。

〈 マキ 〉
スポンサーサイト

やぎヨーグルトでいちごムース♪

山羊のみかちゃんのミルクが毎日たくさん出るのでヨーグルトを作ってみました。
IMG_2171.jpg
カスピ海ヨーグルトの種菌で、自家製いちじくジャムを添えて。

IMG_2175_20130531073936.jpg
さすがの粘り。

特に山羊臭くもなく、特徴薄いといえば薄いヨーグルト…ジャム混ぜると美味しいです。


で、そのカスピ海やぎヨーグルトでデザート。


♪いちごのムース♪
IMG_2320_20130531073937.jpg


いちごがたくさんあったのでフープロにかけて、メープルシロップと水切りしたカスピ海ヨーグルトとゼラチンを混ぜます。
硬めに作ったメレンゲと混ぜて冷やす。

簡単美味い
そしていちごのデザートってなんだか幸せ。

スイちゃんのくれくれ攻撃をかわせず、ムース初体験。

IMG_2327_20130531074621.jpg
どれどれ。

IMG_2325.jpg
くわっ

IMG_2330_20130531074618.jpg
むーん…

IMG_2328.jpg
くわっ

…一応気に入ったようです。


IMG_2297.jpg
裏池の睡蓮が咲き始めました。
これはピンクだけどほとんどは白。
もうちょっとしたら池いっぱいに咲いて綺麗です。

< まき >

あさごにでかける

今日は終日雨の予報なので兵庫県の朝来に出かけます。

用事は2つ
あさご芸術の森美術館の波多野泉先生の個展に行く。
昨年買ったコンバイントレーラーを軽トラで牽引するためのヒッチを付けてもらいに行く。


10時半に出発し、したみちで景色を楽しみながら走ります。

12時半 あさごの森美術館に到着

野外の彫刻いろいろ
asago1.jpg 
asago2.jpg

さあ、中へ!
asago3_20130530233553.jpg 
と思ったら
asago4_20130530233555.jpg
休みでやんの(-o-)
来月7日に家族でもう一度来ます。


予定が狂っちゃったなぁ・・・
ヒッチを取り付けてくれる細見さんと14時に会う予定だったので
「もう少し早くできないか」と電話すると「13時半ならOK」とのこと。

それでもまだ時間があるのでよふど温泉
ypfudo1.jpg
地元野菜だけを使ったカレーと入浴料セットで1100円、タオルは別途200円。

ご飯を食べてお腹が落ち着いたので脱衣所で服を脱ぎ始めると細見さんから電話
「都合が付いたから今から会いましょう」とおっしゃる・・・
せっかくの温泉だったけど仕方ないので5分で上がりました。
ここのお湯は綺麗な透き通った無味無臭の湯、ちょっと物足りなかったです。

ヒッチ取り付け中
hacchi1.jpg
5分後・・・
 
hacchi2.jpg 
完成!
工賃込みで25000円。
いい仕事です、これで田植え機とコンバインが運び放題♪


意外に用事が早く済んだので夜久野町の植野くんのおうちに寄ります。
植野くんところは3月に男の子「ソースケ君」が生まれたばかり。
uenoke1.jpg
いい写真がなかったので来月スイを連れてまた寄ります。


家に帰ると
mamegohann1.jpg 
初物の豆ご飯 ヤッタ!
2回もおかわりをしてしまいました。
えんどう豆の豆ご飯なんて昔は大嫌いだったのにな。
あれはきっと冷凍のクリンピースだったんだと思う。
いろいろあったけどいい一日でした。

<かん>

畑仕事あれこれ

雨入りしました。
5月の梅雨入り…早すぎ!
ここんとこ雨がほとんど降らなくて畑がからからだったので雨は嬉しいけど、これから晴れる日が少ないと稲苗の生長が心配です。


4月、5月は畑放置状態だったので、本格的な雨の前に一気に畑仕事を進めたい!

ということで、スイちゃんは一日家族にお任せして朝から畑。

IMG_2306.jpg
2ヶ月ほど放置するとこうなります。

IMG_2309.jpg
アフター。
トラクターで鋤きました。
省時間目指して畝を残したまま、畝の上だけ鋤く。
通路に落ちた土を上げつつ畝の成型して苗の植え付けをする。

前面耕し→畝立てとどっちが早いか微妙なところだけど。

そして島オクラとトマトの苗を植えました!

あとこれの種まき。
IMG_2299.jpg
去年収穫した落花生
IMG_2300.jpg
中身を出して蒔きました。

放置していた畑の中でも健気に育っていたもの。
IMG_2301.jpg
そらまめ♪
IMG_2304_20130529034830.jpg
うすいえんどう♪
IMG_2308.jpg
そして奇跡のいちご
昨秋苗取りした後、残りを放っておいたところにたくさんいちごが成ってます。
小粒だけどすごく良い香りで、むちゃむちゃ甘い。
ちょうど熟れ始めたばかり、これから2週間くらい楽しめるかな?


まだ少し植える苗があるけど、とりあえず畑を鋤きこめたのでほっとしました。

< まき >

コーチン入卵しました!

今年は卵が良く出てなかなか孵化用の卵を確保出来なかったのですが
本日やっと自作孵卵器の入卵いたしました。その数100個!
nyuran.jpg
これから毎日数回転卵して
3週間後の6月17日にひよこ誕生予定です。


そして・・・

学ちゃんが来たのでいろいろ手伝ってもらいました。

米貯蔵庫の断熱材を詰める作業に
sutairokiru.jpg
sutairotumeru.jpg

スイさんの子守
komori.jpg
学ちゃんは職人だったので仕事が速い!
たすかりました~♪

コバタケファームではお手伝いや子守を随時募集しております。
お給金は基本、食べ物でございます(^^)

<かん>

ポッチの記録会&かぽかぽ

この春から中学生になったはるぽっち。
彼が今日、丹波自然公園陸上競技場行われた記録会に出ました。
スイさん・まきさん・私で応援に。

1500m
harukakeru1.jpg
5分02秒


一番早い子のタイムが4分10秒台!
うーん、道は険しい。
気張れ、はるぽっち。


その後はみんなでカポカポへ。
kapo.jpg
スイさん初めてのチーズケーキ。
suihoubaru.jpg
そらうまいわな~
そら止まらんわな~!
明日からまたおやつは蒸かし芋とイチゴね。
koorinotabekata.jpg

<かん>

やぎもーの風鈴&浅漬け。

私の友人にやぎもーという素敵なガラス作家さんがいます。

やぎもー
306740_333142436771631_1080460681_n.jpg

先日、彼女とFacebookでお話していると
「鹿肉が好き」とのこと。
すぐに彼女の作品と交換する話がまとまりました。

そして到着したのが風鈴絵付けセット(物交No.7)
外身・舌・短冊・紐・ビーズ・絵付け用のマニキュア・綿棒
そして絵付けのときに外身を置く台まで入っていました。
彼女の細やかな気配りが感じられる至れり尽くせりのセットです。
「風鈴はスイさんと絵付けしてね」
ということだったので今日、絵付け教室を開催しました。

スイさん初めての絵付け
IMG_2194.jpg

1色ごとにドライヤーで乾かす
IMG_2205.jpg

もうちっと
IMG_2202.jpg

庭にぶら下げる
IMG_2223.jpg

今日のお昼は風が結構あったのでよく鳴りました。
とっても涼しい、いい音色です。


そして、もう一つ入っていたのが
IMG_2217.jpg
浅漬けセット
ガラスの浅漬けの商品はよくあるけど、やぎもーのが断然カワイイ!
誰かさんに割られさえしなければ一生モンです。
これで島らっきょを漬けたいな。


これからの夏にかけていいものをありがとうございました。
次はタンブラーを狙っております。
早く鹿肉を食べつくしてくださーい!

<かん>

五島列島から手塩が届いたよ!

々交換No.8(No.7はまた後日…)が、本日届きました!


CIMG4661.jpg
長崎、五島列島の「手塩」
手塩を使った五島うどんもおまけでいただきました。


5年ほど前に知人からいただいたときにあまりの美味しさに、そのうち買おうとずっと名前を覚えていた手塩。

今年のお味噌は良い塩で仕込みたいと思い、春に購入しました。
その時にお米と物々交換をお願いしてみたところ、快諾していただいたのです。

CIMG4657.jpg
美しい結晶…


この塩、手作業で丁寧にご主人が作っておられます。

満潮の海水を汲み上げ、風力で塩分濃度を上げ、鉄鍋と薪で炊き上げ、仕上げに太陽に干して、手作業で煤を取って…

このお塩で野菜サラダを食べると、お野菜がほんとうに美味しくいただけます。

初めて食べたときになんでこんな美味しい塩なんだろう、きっと海がすごくきれいなところなんだろうなあと思ってたけど、作り方を知ってその理由が良く分かりました。
美味しいものには作り手の心がこもってる、というのを実感。


手塩を作ってらっしゃる小野さんは廃村だった荒屋に移住され、水を引いたり橋をかけたりするところからはじめ、自給自足の生活を目指してらっしゃるそう。
一度訪ねてみたいなあ。


こんな美味しいお塩が物々交換でいただけるなんて、幸せ。


cata_s01.jpg
こちらで購入できます♪
くらしの学校「えん」


< まき >

米貯蔵庫に冷却ユニットがつきました。

昨年の夏に持ち上がった米貯蔵庫設置計画。
冬の間に・・・
3月中に・・・
4月いっぱいで・・・

幾度となくひっそりと工期延長しておりましたが
本日ようやく冷却ユニットを取り付けました。

米貯蔵庫はプレハブ製が一般的ですがウチは屋内に作り付け。
大工工事で室内に小さな部屋を作っています。

節電のためにも断熱材は出来るだけ厚く設えました。
スタイロフォーム8cm + グラスウール10cm
CIMG4652.jpg 
異常なまでの厚さ!

冷却ユニットの設置はプロの方にお願いしました

CIMG4653.jpg

この貯蔵庫に約10トンの米が収納出来ます。
予算と相談しながら私が思いつく限りのアイデアと技術を結集しています。
今月末には全貌が明らかに!
なるはず・・・

<かん>

稲苗を鍛える

苗の3葉目が出揃ってきたので、そろそろ苗踏みを開始します。
 昨年の様子はコチラ

苗踏み、別名苗いじめ

苗の上を角材を引っ張ったり、踏んだりすることで徒長を防ぎ、ずんぐりむっくりしたたくましい苗にします。

本当はもっと早くてもよかったようだけど、発芽にばらつきがあったりでこの時期になりました。

IMG_2148.jpg
どろどろの中に入らなくても良いように、ヒモを長くして両端から引っ張ってみる。
あっという間、5分ほどで終ります。

苗が大きくなってきてるからこの角材では余裕。もっと重い方が良いなあ。

田植えまでなるべく回数多く引きたいです。


の後、田んぼ・畑の視察。

毎日ちょっとずつ採れるいちごを収穫に行く。
IMG_2154.jpg
スイちゃんはじめてのいちご収穫。

IMG_2157.jpg
とれた。

IMG_2158.jpg
たべた。

毎日少しずつ、でもスイちゃんにはちょうど良いおやつです♪

< まき >
完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。