スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュロほうき作り①

少し前に、掃除機を買い換えようかと考えていて、ネットで色々調べてると

シュロほうき 長柄7玉シュロほうき 長柄7玉
()
高砂

商品詳細を見る


シュロのほうき。
職人の技って感じ。
こういうの、好きなんです。一生ものとか、職人の手づくりとか。
いいなあ。これ、欲しいな。買おうか?
という話をしていたら、かんちゃんが「うちの庭にはシュロが生えてる。それで作ってみよう!」と。

最初はええーそんなん作るの難しそうやし、職人さんが作るような物なんか無理なんじゃ…
と思ってたんやけど、作り方を調べてみるとできないこともない?かなあ?

ということで、とりあえずチャレンジしてみることに。


今日はその第一弾、材料のシュロの皮を剥ぐ。

シュロはこれ。
PAP_0356.jpg

ごめんなさい皮いただきます、と挨拶をして、皮の周囲にナイフでぐるりと切り目を入れます。

PAP_0354.jpg

で、取れたのがこれ。
PAP_0357.jpg


手の届く範囲、20枚くらい取ったかなあ。
まだまだ上にはあるけど、とりあえずこれで作り始めてみてどのくらい必要か様子をみよう。

なんせ作り方の細かい情報がないのでどうなることやら。
ぼちぼち作ります。


自然栽培畑にスイートコーンの種まきに行くと、4月初め頃に株分け定植していたアスパラガスが

PAP_0358.jpg

出てた!!

アスパラ大好きなのでたくさん植えました。
収穫は来年から。今年は間に大豆をたくさん蒔いて株を太らせる予定。


< まき >
スポンサーサイト

鹿対策

家のすぐ裏手に果樹園を作ろう!ということで
今年は桃・梨二種・ミカン・レモン・ビワを4月はじめに植えました。

もう今は花が散ってしまったけど

SH380305.jpg

桃。品種は「大久保」2007年接木の苗。

桃とミカンは隅田農園さんで購入。

うちの隣町、亀岡で明治17年からやってらっしゃるという果樹苗屋さん。
すぐ近くだし、苗が大きいので枝が痛むともったいないということでわざわざ届けてくださいました!

予想以上に立派な苗。
花もたくさん咲いているし、去年は実もついたということで楽しみ。

日当たりや剪定のやり方など、現地を見て色々アドバイスもいただけたので本当に良かった。


…と、無事植えつけも終わり毎日少しずつ葉が開く様子を見ていたのですが。

発見!!

asiato.jpg

これは明らかに鹿の足跡!!
向こうから転々と続いてます。
良くかじられなかったなあ。

ということで、急遽電気柵張りました。

densaku.jpg

これで当分は安心♪


< まき >

雨の日は…

今日は朝から雨。

畑仕事できないし、寒いしでパンを焼くことにしました。
いつもはホームベーカリーで簡単に焼くんだけど、やっぱり手ごねの方が味があって好き。

レシピはこの本から


うちで焼く丸パンうちで焼く丸パン
(2004/09)
堀井 和子

商品詳細を見る



今まで何度も失敗してきた手ごねパンが、初めて美味しく焼けたのはこの本のレシピで焼いてから。

丸パンやカンパーニュなど、材料はバターなども使わないシンプルなものが多いです。
ちょっとしたコツなんかがレシピにちりばめられていて、おすすめ。

で、今日焼いたのは。

marupan.jpg

シンプルな丸パン。
これはちょっと焼きすぎて固くなってしまった。


bure.jpg

ドイツの小さなパン”ブレッチェン”
2回目なので温度を上げて、皮はさくっと、中はしっとりふわ。
なかなか良い出来映え。


camp.jpg

そしてドライカレンツとくるみ入りカンパーニュ。
これはまだ食べてません~
GWで遊びにきた甥っ子たちの明日の朝ごはんになるでしょう。
食べるのが楽しみ。

6月になってうちの小麦が収穫できて、パンを焼くのも楽しみ♪


< まき >

筍初収穫

最近のかんちゃんの仕事は、

seiti.jpg

鶏舎建設予定地の整地。
孟宗竹の竹林だったところをユンボでひたすら掘り返し、竹の根っこを掘り返して集めます。
私も竹を切ったり根っこを集めたりしてると。

takenoko.jpg

筍初収穫♪

今年は筍は遅いという情報だったけど、去年まで茂ってた竹を冬の間に伐採して日当たりが良くなったのか、うちの竹林の中でここが一番乗りでした。

takenoko2.jpg
こんなにたくさん取れた!

早速あく抜きしまして、筍御飯とチンジャオロースーにしました。
あっ出来上がりの写真忘れた。

筍御飯が美味しいのはもちろんだけど、チンジャオロースー予想以上に美味しかった!
筍って焼いたり揚げたりの方が水っぽくならずに味がぎゅっと濃縮した感じで好きかな。
シーズン中たくさん取れてもったいないし水煮で保存、試してみようかな。


< まき >

ひよこ誕生!

うちのニワトリはみんな名古屋コーチンです。
有精卵を買ってきて、孵卵器で孵してます。
今いるのは生後2ヶ月の子達6羽、生後1ヶ月10羽。

そして昨日・今日と新しいひよこたちが10羽誕生。

piyo2.jpg
生後すぐのひよこ。

piyo.jpg
生後一日のひよこ。
毛がふわふわ。

hiyo1
生後2ヶ月と1ヶ月のひよこ。
大きい子たちは鳩くらいの大きさになりました。

何度見ても、卵からえいやっと出てくるひよこは可愛くてしょうがありません。
歩き方もバランス悪くてよたよた、おしりふりふりという感じ。


< まき >

大麦出穂♪

今日の作業はスナップえんどうとえんどうまめの支柱立て。

本当はもっと早い時期にしとく作業なんだけど、のびのびになって今頃…
SH380334.jpg

手前のスナップはちょっといじけて小さいけど、向こう側のえんどうまめはまずまず。
かんちゃんが一緒にしてくれたので1時間もかからず終了。

横を見ると大麦が穂を出してた!!

SH380327.jpg

美しい。
清冽。
麦はたくましくて、清清しい。

初めてなので今時分の出穂が早いのかどうか分からないけど、横のライ麦ももう少しで出穂しそう。
SH380326.jpg

六条大麦は麦茶用、ライ麦はパン用。

あとは中~強力粉用小麦と薄力粉用小麦。
こちらはまだまだ。
最初はあまり成長しなかったけど、暖かくなって一気に茎数が増えてきました。

SH380329.jpg

もう一枚、今年から無肥料の自然栽培に取り組む畑の様子も見に行くと。

SH380341.jpg

じゃがいもの「キタアカリ」がちらほら。

SH380339.jpg

人参「黒田五寸人参」も!真ん中のほうの針みたいなのが人参の双葉。

今日ひよこが生まれたのに写真撮るの忘れた!
明日撮ろう。


< まき >


家族紹介

コバタケファームは京都の南西の端っこ、大阪と兵庫との県境の
園部町にあります。

できることは自分たちの手でして生きたい、ということで

無農薬のお米と野菜をつくり
にわとりを飼って卵と肉をもらい
山羊を飼ってミルクをもらい
果樹を植え
小麦を植え(今年初挑戦!収穫が楽しみ♪)
アイガモでお米を育ててみたり
たまに猪や鹿をもらいベーコンにしてみたり
家をリフォームしたり家具をつくったり

などなど。
思いつくことをやってます。

コバタケファームのお米を楽しんでくださる方々に
農場の日々の様子をお伝えしたいなあ

というのと、毎日の仕事や生活の備忘録に
ブログを始めました。

ちなみに家族構成は私たち夫婦 私 まき とかんちゃん 父母 
あとにわとりと山羊2頭、
6月にはアイガモが加わります。

SH380266.jpg
山羊のさやちゃん3歳。現在妊娠中。

SH380265.jpg
みかちゃん。もうすぐ2歳。同じく妊娠中。


< まき >

完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。