米粉で蒸しパン&肉まん

2016年産米販売中!
 完全無農薬 本田無施肥
 京都旭1号
 朝日米
 イセヒカリ
 豊コシヒカリ
 あきたこまち 完売!
 新羽二重糯 完売! 
  こばたけの通販は ⇒ コチラ
  Yahooストアは ⇒ こちら


性に米粉蒸しパンを食べたくなり、作る。
IMG_20170417_092711.jpg
材料をぐるぐるっと混ぜて蒸す。20分くらいであっという間にできる。

ついでに餃子のタネが冷凍であったので肉まんも作ってみる。
IMG_20170417_122951.jpg

小麦粉でも作ってみる。
IMG_20170417_134556.jpg
初めて作ったけどちゃんと肉まんぽい。
もっちりで美味し。

米粉蒸しパンは子どもたちも大好き。材料もシンプルだしおすすめです。

IMG_20170417_104946.jpg
かんちゃんは稲播種用の培土づくりの一日でした。

< まき >

土用干し終了~

3日間干した梅干し。
昨夜は外に干しっぱなしにしてましたが、なんとなく夜間にわか雨が降ったような・・・?

なのでちょっと長めに午後まで干してから梅酢に戻します。

IMG_4931_201609050041019f6.jpg
お手伝いしたくてしょうがない二人。
そして紫蘇をつまみ食い。

IMG_4935_20160905004655cd4.jpg
ぼくちんはトマトを食べたーい。

< まき >

トマトも土用干し?

マウロの地中海トマトが最盛期です。

赤いのと黄色いのと黒っぽいのと3種植えました。
IMG_4908.jpg

天気が良い日が続くのでこれをドライトマトにします。
IMG_4911.jpg
初めてなので何日干せばいいのか分かりませんが
うまくできればパスタなんかに使いたいと思います。


人間のちびはかきごおり
IMG_4917.jpg
ぶどうのシロップをかけて

<かん>


土用干し。

雨が降らない日が続いています。
田んぼは心配ですが、梅干には毎日が吉日。

土用干しをいたします
IMG_4909_20160901073246514.jpg
まきさんがきれいに並べてくれました。

丸3日間日中干して、夜は軒に入れ。
最終日だけは出しっぱなしで夜露に当てて終了。
今年の梅は品質がよかったのでうまくできそうです。

<かん>

自作で天下一品のラーメンを作る 第一回。

天下一品
いまや海外にも進出している京都生まれのラーメン店。

今でも念に2、3回は食べに行くけどこのラーメンが自作できないか?
そんな思いから天一のラーメン作りを始めました。

《 材料 》
鴨ガラ
昆布
干ししいたけ
玉ねぎ
にんじん
じゃがいも
かぶ
セロリ
キャベツ
えのき



これらを寸胴鍋に放り込んで

CIMG1978.jpg 

12時間後

CIMG1980.jpg

白濁したスープが出来上がりました。


天一は基本のスープに鶏肉と野菜をミキシングしたのものを加えてこってり感を出しています。
今回は基本のスープが2リットルが8袋出来ました。
冷凍しておいて時間のある時にこってりの研究をします。

<かん>

梅干に赤紫蘇を漬ける。

赤紫蘇漬けの時期になりました。

IMG_4895.jpg
寝る直前に葉を外すのを手伝ってくれるスイさん。

IMG_4896.jpg
塩で揉んであく出し。
このときには驚くほど紫色なんだなー。
布を染めたくなるけど染めてもこの色にならないんだよね。

IMG_4898.jpg
あくを捨てたら白梅酢に漬けて発色させて梅干の樽に戻す。

これでいつでも土用干しできます。

< まき >

梅仕事2016

昨年は不作だった梅、今年は結構たくさん取れました!
IMG_4735_20160704002118ee2.jpg


IMG_4739.jpg
梅干は30リットルに二樽。
重しにしているのは傷んだ梅で作った梅酵素ジュース。
今年は酵素ジュースもいっぱい作れたなあ。

IMG_4715.jpg
レイさんも骨つながってすっかり元気。

< まき >

作業着のほつれを直す。

年くらいからかんちゃんの仕事着は、基本ツナギです。

汚れても家にあがる前にするっと脱げるし、適度な空間があって夏も涼しいらしい。

毎日着てると、いつも同じところが破れてしまう。

前々から、繕って欲しいと言われていたのだけどなんとなく後回しに・・・

そして先日、ついに雨の日にかんちゃんが自ら針を持って縫い始めるに至り

補修することにいたしました。

ついに無傷なツナギがなくなったらしい。

ネットで調べて、「ミシンたたき」というやり方をしてみることに。
とはいえこのやり方が合ってるのかどうかはわかりません。結構適当です。

IMG_4719_201607040001285ae.jpg
いつもここ、お尻のところが破れます。

IMG_4720.jpg
裏に補強の布を、接着芯でアイロンでつけます。

IMG_4722.jpg
補強の布の周りをずれないようにぐるっと縫って

IMG_4734.jpg
あとはひたすら行ったり来たり・・・
不格好ですがまあしばらくは持つでしょう。

だいたい1着1時間くらい。慣れたらもうちょっと早くできるかな。

< まき >

旨塩こうじ、一年ぶりに作ってみる。

麹を自前で作るようになってレパートリーに加わったものの1つ。

旨塩こうじ。

普通の塩麹は仕込んでから1,2週間から使うけど、旨塩こうじは作ったその日から使える。

それは麹を最初に70度で1~2時間保温して起こすから。
IMG_4117.jpg 
同量のお湯を加えて保温した麹。
甘酒化してきて食べるとほんのり甘い。

IMG_4118.jpg
ここに五島の手塩をどばっと入れる。
麹が温かいので塩はすぐ溶ける。

IMG_4119.jpg
ブレンダーでペースト状にしてざるで簡単にこすと出来上がり。

スープに入れて旨みにしたり、お肉の下味にもみこむと柔らかく、旨みアップでばっちり。
お魚を1,2晩漬け込んでも美味しい。
塩麹よりもまろやか。

万能調味料、おすすめです。

< まき >

かんたんブルーベリーアイス

にいただいて冷凍していたブルーベリー

ふと思いついてフードプロセッサーに入れて、生クリーム少しと牛乳と蜂蜜を入れてガーッと。

IMG_4110.jpg
あっという間にシェイクのようなブルーベリーアイスのできあがり♪

IMG_4113_201603220013212bb.jpg
当然食いつく。

IMG_4111.jpg
完食!!

冷凍の熟柿も無花果もまだあるから当分アイス楽しめるぞ~

< まき >
完全無農薬の食べ物はこちら
プロフィール

コバタケファーム

Author:コバタケファーム
コバタケファームは京都・園部町の山あいにあるちいさな農場です。 無農薬のお米と野菜と果樹を育て、鶏と山羊とアイガモとくらしています。
農場の日々のくらしをおとどけします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク